PROFILE
LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

原発賠償関西訴訟 KANSAIサポーターズ

原発事故で関西に避難してきた人達による、国と東京電力に対しての損害賠償請求訴訟が始まりました。
KANSAIサポーターズは原告となった避難者の皆さんを応援しています!!
<< 2018年3月11日_MBSラジオ「ネットワーク1・17」に京都訴訟原告出演 | main | ≪事務局より≫あすわか大阪&KANSAIサポーターズコラボ企画「憲法・原発カフェ」案内 >>
ガスパー・ホヨス&東海林悦子 デュオリサイタルへ招待の案内
0
    サポーターのメーリングには、避難者や原告も参加しています。
    先ほどKさんが流されたメーリングを紹介します。
    ↓↓
    福島から京都へ避難しているKです。
    原発事故により関西へ避難された方々に、ハープ&フルートリサイタルへのご招待のお話をいただきました。
    ご提案されましたのは、パリで長く暮らす日本人の芸術家が立ち上げた市民団体「パリ反原発の会」のメンバーの一人でもあるハープ奏者の東海林悦子さんです。
    東海林さんは昨年、福島を訪れ、フルート奏者とともに「浪江まち物語コンサート」を開催されています。
    そんな東海林さんとお連れ合いのかたを通してお会いする機会があり、その際、私を含め、関西にもたくさんの原発事故避難者がおり、まだまだ様々な問題を抱え闘っていることをお知らせしたところ、3月27日に開催されるフート奏者ガスパール・オヨスさんとのデュオリサイタルご招待したいとのお申し出をいただきました。(先着20名)
    また、お近くの避難者にお伝えいただければ幸いです。
    *******************
    ガスパー・ホヨス&東海林悦子
    デュオリサイタル
    ******************
    ■日時■
    3月27日(火)19:00開演(18:30開場)
    ■会場■
    京都府立府民ホール アルティ
    ■申込■
    リサイタル鑑賞をご希望の避難者の方は、
    避難元と避難先の自治体名、お名前をご記入の上、
    kodomohisaisya@yahoo.co.jp
    へお申し込みください。
    (先着20名)
    ■参考■
    リサイタルHP
    http://www.kojimacm.com/digest/180327_0403/180327_0403.html
    浪江まち物語コンサート(2017年12月21日)
    http://matimonogatari.iinaa.net/eotoshibai/20171221ikebukuro/
    | ●お話会・イベント情報 | 12:12 | - | - |
    予定
    《原発賠償関西訴訟裁判の予定》

    《第18回裁判》
    日時:2018年5月31日(木)14:00〜
    場所:大阪地裁本館202号法廷
    集合:午後13:00
    (13:15が傍聴券配布締切)
    抽選に外れた方は模擬裁判を予定
    《第19回裁判》
    2018年8月9日
    裁判に関する動画を公開していますのでご覧ください。

    第2回模擬法廷

    報告集会

    第1回模擬法廷

    報告集会
    PR
    SEARCH THIS SITE.
    MOBILE
    qrcode
    OTHERS