PROFILE
LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

原発賠償関西訴訟 KANSAIサポーターズ

原発事故で関西に避難してきた人達による、国と東京電力に対しての損害賠償請求訴訟が始まりました。
KANSAIサポーターズは原告となった避難者の皆さんを応援しています!!
<< 原発被害者訴訟全国ネットワーク結成されました! | main | 関西建設アスベスト訴訟「大集会」にてアピール_2018年2月9日 >>
2月17日(土)訴訟学習会のおしらせ
0
    ………… 訴訟学習会のご案内…………
    KANSAIサポーターズでは、毎月第3土曜日に訴訟学習会を開催しています。
    2月7日、南相馬市小高区などの住民321人が東電を訴えていた“小高に生きる!”裁判の判決が東京地裁で言い渡されました。「賠償額11億円」という報道が各社から発信されましたが、この裁判で原告は何を主張し、何が認められたのか?
    関西弁護団の中島宏治先生に、判決文を読み解いて解説していただきます。
    ちなみに、この裁判の水野有子裁判長は、3月16日に判決期日を迎える東京訴訟の裁判長でもあります。

    学習会のあと、原告・弁護士・サポーターの間での情報交換の時間、それから
    原告定例会、サポーター事務局会議(サポーターならどなたでも参加できます)をします。
    17時からは、3月に言い渡される京都・東京・いわき避難者訴訟の3判決に向けた梅田 Hep five前 街宣アピールもあります。
    ■日時■
    2018年2月17日(土)
    13時〜14時30分
    (このあと、情報共有、原告定例会、サポーター事務局会議があります)
    ■場所■
    大阪弁護士会館 904号室
    大阪市北区西天満1−12−5
    ■参加費■
    原告の方々や避難者の方    無料
    サポーター(テキスト代として) 200円
    ■ご予約・お問合せ■
    kansaisapo@gmail.com 
    上記に参加者される方の氏名をお書きの上、
    お申込みください。
    当日の連絡先 → 070-5658-9566
    ■今回の内容■
    「“小高に生きる!”裁判 判決の解説」
    講師:関西訴訟弁護団 中島宏治弁護士
    ■今後の予定■
    3月は15日 16日に京都・東京訴訟の判決が続くため、第4土曜日の24日に学習会を開催します。
    | ●月イチ勉強会 | 22:21 | - | - |
    予定
    《原発賠償関西訴訟裁判の予定》

    《第20回裁判》
    日時:2018年11月1日(木)14:00〜
    場所:大阪地裁本館202号法廷
    集合:午後13:00
    (13:15が傍聴券配布締切)
    抽選に外れた方は模擬裁判を予定
    《第21回裁判》
    2019年2月21日(木)14:00〜
    《第22回裁判》
    2019年5月16日(木)14:00〜
    裁判に関する動画を公開していますのでご覧ください。

    第2回模擬法廷

    報告集会

    第1回模擬法廷

    報告集会
    PR
    SEARCH THIS SITE.
    MOBILE
    qrcode
    OTHERS