PROFILE
LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

原発賠償関西訴訟 KANSAIサポーターズ

原発事故で関西に避難してきた人達による、国と東京電力に対しての損害賠償請求訴訟が始まりました。
KANSAIサポーターズは原告となった避難者の皆さんを応援しています!!
<< 第22回原発賠償ひょうご訴訟_2018年1月29日 | main | 大阪地裁_入庁制限・所持品検査開始_2018年1月9日より >>
1月20日(土)訴訟学習会のおしらせ
0
    ………… 訴訟学習会のご案内…………
    KANSAIサポーターズでは、毎月第3土曜日に訴訟学習会を開催しています。
    関西訴訟の目的は、‥貪展業事故の真相の究明と責任の追及、損害の完全賠償、H鏈匱堊完に対する行政施策の実現、です。
    ,鉢△砲弔い討蓮∈枷修涼罎把樟楴臘イ靴討い襪海箸任垢、の実現のためには法廷の外での活動も視野におかなければなりません。

    原発以外では、これまで水俣病、大気汚染公害、薬害など、さまざまな公害問題について、裁判に始まり粘り強い行政交渉を経て対応施策による解決に結びつけてきた歴史があります。
    そこで今回は、薬害エイズ訴訟、薬害肝炎訴訟などの弁護団をされ、行政交渉にも関わってこられた山西先生(関西訴訟弁護団副代表)に、
    ==================
     草の根運動が政策を変えるために!
     〜さざ波が大きなうねりになる時〜
    ==================
    と題してお話をしていただくことになりました。
    他地域での裁判が結審・判決を迎えていく中で、過去の薬害・公害問題から何を教訓にして問題の解決に結びつけていくのか、その方向性をみんなで考えたいと思います。
    学習会のあと、原告・弁護士・サポーターの間での情報交換の時間、それから
    原告定例会、サポーター事務局会議(サポーターならどなたでも参加できます)をします。
    ■日時■
    2018年1月20日(土)
    13時〜14時30分
    (このあと、情報共有、原告定例会、サポーター事務局会議があります)
    ■場所■
    大阪弁護士会館 904号室
    大阪市北区西天満1−12−5
    ■参加費■
    原告の方々や避難者の方    無料
    サポーター(テキスト代として) 200円
    ■ご予約・お問合せ■
    kansaisapo☆gmail.com (←☆を@に置き換えて下さい)
    上記に参加者される方の氏名をお書きの上、
    お申込みください。
    当日の連絡先 → 070-5658-9566
    ■今回の内容■
    「草の根運動が政策を変えるために!
     〜さざ波が大きなうねりになる時〜」
    講師:関西訴訟弁護団 山西美明弁護士

    | ●月イチ勉強会 | 20:31 | - | - |
    予定
    《原発賠償関西訴訟裁判の予定》

    《第18回裁判》
    日時:2018年5月31日(木)14:00〜
    場所:大阪地裁本館202号法廷
    集合:午後13:00
    (13:15が傍聴券配布締切)
    抽選に外れた方は模擬裁判を予定
    《第19回裁判》
    2018年8月9日
    裁判に関する動画を公開していますのでご覧ください。

    第2回模擬法廷

    報告集会

    第1回模擬法廷

    報告集会
    PR
    SEARCH THIS SITE.
    MOBILE
    qrcode
    OTHERS