PROFILE
LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

原発賠償関西訴訟 KANSAIサポーターズ

原発事故で関西に避難してきた人達による、国と東京電力に対しての損害賠償請求訴訟が始まりました。
KANSAIサポーターズは原告となった避難者の皆さんを応援しています!!
<< 京都訴訟原告の手記集「私たちの決断 あの日を境に……」発刊 | main | 2017年9月22日_千葉訴訟の判決が出ました。 >>
2017年9月30日_連続講座 原発からみる民主主義 「あなたならどうする?原発避難」
0

    サポーターMLに案内がありました。
    市民グループ【みんなで決めよう「原発」国民投票】の方々が企画されたそうです。
    こちらでも紹介します。
    ↓↓
    *********************
    連続講座
    原発からみる民主主義
    「あなたならどうする?原発避難」
    *********************
    ■日時:9月30日(土)14:00〜16:30(13:30開場)
    ■場所:葺合文化ホール中会議室2
    〒651-0068 神戸市中央区熊内橘通7丁目1番13号神戸芸術センター6F
    (地下鉄「新神戸駅」下車徒歩2分。神戸市バス(2、18、90、92系統)「布引」下車徒歩2分。)
    ■スピーカー:太田歩美さん
    ■料金:500円(資料代)
    ■主催:みんなで決めよう「原発」国民投票・関西
    ■問合せ/申込み:
    Facebookイベントページへの参加表明
    https://www.facebook.com/events/665703293640091/
    Eメール: mintkansai@gmail.com
    電話: 090-4273-4591(大音/おおと)
    ■スピーカープロフィール
    太田歩美(おおた あゆみ)
    原発事故により茨城県から大阪に母子で避難中。
    国と東京電力とに責任を問うている原発賠償関西訴訟の
    原告243人のうちのひとり。現在、非正規雇用で公営
    住宅で生活をしている。
    ■呼びかけ文■
    原発の是非を問う国民投票の実施を求めて活動している市民グループ・みんなで決めよう「原発」国民投票は、関西で勉強会を開催中です。
    これまで、書籍『脱原発の比較政治学』執筆者の先生方を講師に、ヨーロッパ各国の原発政策と民主主義について議論を深めてきました。
    今回は、原発事故を起こした日本。原発の是非は、エネルギー、経済、廃棄物処理、そして事故後に明らかになった「避難の権利」など、さまざまに考える必要があります。事故の影響により避難を余儀なくされている太田歩美さんに、一様ではない避難の実情をうかがい、ともに考えたいと思います。
    あなたなら、どんな選択をしますか?

     

    | ●お話会・イベント情報 | 06:36 | - | - |
    予定
    《原発賠償関西訴訟裁判の予定》
    期日16表-.jpg
    《第17回裁判》
    日時:2018年2月22日(木)14:00〜
    場所:大阪地裁本館202号法廷
    集合:午後13:00
    (13:30が傍聴券配布締切です)
    抽選に外れた方は大阪弁護士会館1001・1002にて模擬裁判を予定
    《第18回裁判》
    2018年5月31日14時〜
    《第19回裁判》
    2018年8月9日14時〜
    裁判に関する動画を公開していますのでご覧ください。

    第2回模擬法廷

    報告集会

    第1回模擬法廷

    報告集会
    PR
    SEARCH THIS SITE.
    MOBILE
    qrcode
    OTHERS