PROFILE
LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

原発賠償関西訴訟 KANSAIサポーターズ

原発事故で関西に避難してきた人達による、国と東京電力に対しての損害賠償請求訴訟が始まりました。
KANSAIサポーターズは原告となった避難者の皆さんを応援しています!!
<< 8月17日ひょうご_8月18日京都_8月31日関西訴訟の裁判です | main | 2017年8月11日_きく・みる・あそぶ「原発なくそうパレード」5周年記念イベント >>
2017年8月6日_希望の牧場_吉沢正巳さんの講演会
0

    皆さんは、「希望の牧場」をご存知でしょうか?

    原発事故後も、被曝した牛を飼育し続けながら、抗議されてきた「希望の牧場」の吉沢さんが関西に来られるそうです。

    KANSAIサポターズのMLに流れた案内をご紹介します。

    ↓↓

    *********************

    希望の牧場 ふくしま

    代表 吉沢正巳さんの講演会
    「原発事故から6年、福島の今を語る」

    *********************

    ■日時■
    2017年8月6日(日)13時〜

    ■場所■

    茨木市福祉文化会館 302号室で、13時から
    ■呼びかけ文■

    吉沢さんは、よく知られているように、福島事故の直後から避難指定地域とされた浪江町で、被曝牛を飼育しつづけ、そして、国に対して、抗議をしてきた。決死救命・団結そして希望へをスローガンに、原発事故の生き証人・被ばく牛300頭とともに原発を乗り越える世の中をめざしている。
     原発事故直後浪江町で畜産を営んでいた吉沢さんは、立ち入り禁止区域になった牧場に、入り、被爆し殺処分にされようとする牛を助けるために、命がけで、立ち入り禁止地域に入り、被爆牛たちに餌をやり、その命を助けつづけていた。
    今年3月31日浪江町の一部に避難指示解除が行われた。福島原発と浪江町は一番 近いところで4キロしか離れていな い。公方の牧場から見た福島の今を語ってもらいます。
    参加をよろしくお願いします。

     

    | ●お話会・イベント情報 | 16:04 | - | - |
    予定
    《原発賠償関西訴訟裁判の予定》
    期日16表-.jpg
    《第16回裁判》
    日時:2017年11月30日(木)14:00〜
    場所:大阪地裁本館202号法廷
    集合:午後13:00
    (13:30が傍聴券配布締切です)
    抽選に外れた方は大阪弁護士会館1001・1002にて模擬裁判を予定
    《第17回裁判》
    2018年2月22日14時〜
    《第18回裁判》
    2018年5月31日14時〜
    《第19回裁判》
    2018年8月9日14時〜
    裁判に関する動画を公開していますのでご覧ください。

    第2回模擬法廷

    報告集会

    第1回模擬法廷

    報告集会
    PR
    SEARCH THIS SITE.
    MOBILE
    qrcode
    OTHERS