PROFILE
LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

原発賠償関西訴訟 KANSAIサポーターズ

原発事故で関西に避難してきた人達による、国と東京電力に対しての損害賠償請求訴訟が始まりました。
KANSAIサポーターズは原告となった避難者の皆さんを応援しています!!
<< 2014年2月の活動 | main | 第一次〜第三次提訴 レポート >>
2014年3月の活動
0
     



    2014年3月23日更新

    ★MBSラジオ「ネットワーク1.17」に原告さんが登場しました!

    1179MBSラジオ ネットワーク1.17 
    3月24日(月) 19:30〜

    第908回「福島原発事故3年〜関西への避難者が裁判に踏み切った訳」
    取材報告:MBS 亘 佐和子記者

    「子どもの将来を考えると、今、福島にいては危険だと感じました」と話すのは、中学生の娘を連れて、福島市から兵庫県・宝塚市に避難してきた石塚路世さん(42)。
    今月、東京電力と国を相手に裁判を起こした原告のひとりです。原発事故の2〜3か月後、鼻血を出す子どもや、倦怠感を訴える人が周囲で増え、放射線被ばくとの関係はわからないが、避難の必要を感じたといいます。

    原発事故で損害賠償を求めて提訴した人は、全国で5000人を超えました。「普通の暮らし」を奪われた人々が、個人の尊厳を取り戻すために、そして、事故の責任を問うために立ち上がっています。「国が推進してきた原発が事故を起こし、私たちは正しい情報を知らされないまま被ばくしました。子どもたちは一生、健康不安を抱えながら生きていかなければなりません。あまりに理不尽です」と語る石塚さん。番組では、裁判に踏み切った避難者の思いをとおして、原発事故がもたらした被害の大きさを、改めて考えます。

    ★この番組はポッドキャストにもアップされますので、放送後にも、インターネットで聞くことができます
    http://www.mbs1179.com/117/

    ★番組の感想もメールで送れますよ!
    http://www.mbs1179.com/mail_form/117.shtml

    皆さま、ぜひお聞きください!


    ★3月30日は訴訟勉強会です、皆さまぜひご参加ください!


    ★勉強会といっても、小難しい内容ではありません。
    大半の時間はみんなが質問して、弁護士さんが答えてくれる形で進んでます。
    その質問も「ヒトには聞けない初歩的な質問」がほとんど。
    どなたにでも「そうそう、まずそこが聴きたかったの!」と、共感していただけること間違いなし^^

    ★訴訟のこと以外も、弁護士さんに自由に質問できる時間を最後に10分ほど取ります。
    この機会にいろいろ聞いちゃおう!

    ■原発賠償関西訴訟がわかる! 訴訟勉強会■

    3月30日(日)13:00〜15:00
    場所:たまつくりkafe 
          070−5653−2493 
           〒 537-0025 大阪市東成区中道4丁目14−3
           JR玉造駅からの地図:
    http://yahoo.jp/sLJrl7

    テキスト:「原発賠償関西訴訟が求めるもの‐被災者の損害とは‐」
         (樫葉先生著)

    参加費:サポーター    500円 
         原告さん     無料
        *テキスト含む

    ■勉強会の目的■
    関西訴訟が起こった経緯を理解しましょう!
    訴訟で勝ち取る目的をみんなで共有しましょう!
    この訴訟を『自分の言葉で人に説明できる』ようになりましょう!

    ■お申込み■
    件名に「勉強会」
    お名前(サポーター・原告)
    携帯番号
    参加希望日
    をご明記の上、下記までメール、またはお電話ください!

    070−5653−2493 
    kafetama2012@gmail.com

    ★保育あり!
    保育のご予約は 
    kansaihoiku@gmail.com までお願いします。
    前日まで受け付けています。

    皆さまのご参加をお待ちしております^^v


    ★第三次提訴の報道★
    民主新報に掲載されました



    ★会計報告のページができました★
    くわしくはこちら


    2014年3月8日更新

    ★第三次提訴の応援、ありがとうございました★


    3月7日の大阪は晴れ!
    正午からスタートした、淀屋橋で、200枚のチラシ撒きは、ほんの30分ほどで完了。
    たくさんの原告さん、サポーターズ、そして弁護団の皆さんとで13時半から大阪地裁に提訴に向かいました。

    7日は、新たに41世帯105人の方が提訴なさいました。
    これで、原告団の総数は、225名となり、近畿エリア最大となりました。


    ★いよいよ第三次提訴★

    今週7日(金)、関西訴訟 第三次提訴です!
    皆さん、大阪地裁まで応援にいらしてください!!


    ■第三次提訴の予定■

    日時 3月7日(金)

    13:15 弁護士会館 1階ホール集合

    13:30 提訴行動
          お隣の大阪地裁までみんなでパレードします
          (100mほどですが^^;;;)
          大人も子供もいっしょに歩こう!

    14:30 報告会
          訴訟の進行状況など、弁護団から説明があります。
          原告の皆さんと歓談しましょう!!

    15:30 終了



    ★MBSテレビで毎月第3日曜日 24時50分〜25時50分放送の番組「映像’14」で、原告団代表・森松さんと、福島大学准教授の荒木田岳さんを徹底取材したドキュメントが、3月16日(日) 深夜0時50分に放送されます。

    “自主避難”〜原発事故3年・家族の苦悩(仮題)
    http://www.mbs.jp/eizou/

    皆さま、ぜひごらんください!
    まだ避難の実態をご存じないお知り合いにも、ぜひこの番組を教えてあげてください!





    | →2014年3月 | 06:37 | comments(0) | - |









    予定
    《原発賠償関西訴訟裁判の予定》
    期日16表-.jpg
    《第17回裁判》
    日時:2018年2月22日(木)14:00〜
    場所:大阪地裁本館202号法廷
    集合:午後13:00
    (13:30が傍聴券配布締切です)
    抽選に外れた方は大阪弁護士会館1001・1002にて模擬裁判を予定
    《第18回裁判》
    2018年5月31日14時〜
    《第19回裁判》
    2018年8月9日14時〜
    裁判に関する動画を公開していますのでご覧ください。

    第2回模擬法廷

    報告集会

    第1回模擬法廷

    報告集会
    PR
    SEARCH THIS SITE.
    MOBILE
    qrcode
    OTHERS