PROFILE
LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

原発賠償関西訴訟 KANSAIサポーターズ

原発事故で関西に避難してきた人達による、国と東京電力に対しての損害賠償請求訴訟が始まりました。
KANSAIサポーターズは原告となった避難者の皆さんを応援しています!!
2015年今年もよろしくお願いします。
0

    皆さま

     

    新年あけましておめでとうございます!

    皆さんそれぞれのお正月をお過ごしの事と思います。

    2015年もスタートしました。

    今年もどうぞよろしくお願いします。

     

    【壊れたるこの身が役に立つという薬害訴え今日も街行く】

     

    この短歌は、過去に起きたスモン被害者が謳ったものだそうで、

    「私たちの薬害根絶に向けた運動の成果として、薬事二法の成立を勝ち取り、これで二度と薬害が繰り返されないだろうと油断したために、皆さんが薬害エイズの被害者になってしまった、申し訳ない事です。」

    と言いながら、HIV感染訴訟の時、ずっとずっとビラを撒き続けてくれたそうです。

     

    12月の訴訟学習会で弁護士の先生がお話してくれました。

     

    厚生労働省前に建てられた碑は、二度とこのような被害を出さない誓いの意です

    http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iyakuhin/chikainohi/

    いかなる制度も、そこに関わる人たちの魂がこもっていなければ、本当に薬害を根絶することにつながらない。

    まずは、魂をこめること、そうして薬害根絶誓いの碑、建立を求めることになったそうです。

     

    被害者が訴えて、運動して変わってきたことは沢山あるようです。

     

    原発事故が起きてから国と東電を相手に裁判が各地で起きていますが、まず、国と東電の責任をはっきりさせ、全ての被害者が補償され、現地にいる方も、避難してきた方も、帰還した人も「ふつうの暮らし」を取り戻すための行政による施策を実現することが裁判の目的です。

     

    裁判の傍聴はどなたでもできます。

    関心を持ってくださることをのぞみます。

     

    関西では、関西訴訟のほか、京都訴訟、兵庫訴訟があります。

    他地域でも同じように訴えています。

    まずは、この3訴訟を応援してください。

    今年最初は、京都訴訟です。すぐ兵庫訴訟があり、3月5日に関西訴訟があります。

    どうぞ、皆さま、今年も裁判を見守りかけつけてください。

    本年もよろしくお願いします。

     

    ………原発賠償関西訴訟………

    2015年3月5日14時〜大阪地方裁判所にて(13時集合)

    ………原発賠償京都訴訟………

    20151月13日11時〜京都地方裁判所にて(10時集合)

    ………原発賠償ひょうご訴訟………

    2015年1月22日11時〜神戸地方裁判所にて(10時半集合)

     

    皆さまよろしくお願いします。そしてよいお年をお過ごしください

    | →2015年1月 | 21:24 | - | - |
    予定
    《原発賠償関西訴訟裁判の予定》

    《第14回裁判》
    日時:2017年6月1日(木)14:00〜
    場所:大阪地裁本館202号法廷
    集合:午後13:00
    (13:30が傍聴券配布締切です)
    抽選に外れた方は大阪弁護士会館1001・1002にて模擬裁判を予定
    《第15回裁判》
    2017年8月31日14時〜
    裁判に関する動画を公開していますのでご覧ください。

    第2回模擬法廷

    報告集会

    第1回模擬法廷

    報告集会
    PR
    SEARCH THIS SITE.
    MOBILE
    qrcode
    OTHERS