PROFILE
LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

原発賠償関西訴訟 KANSAIサポーターズ

原発事故で関西に避難してきた人達による、国と東京電力に対しての損害賠償請求訴訟が始まりました。
KANSAIサポーターズは原告となった避難者の皆さんを応援しています!!
≪事務局より≫2020年7月30日_原発賠償関西訴訟について
0

    ≪事務局から連絡です≫

    皆さん、いよいよ明日は、原発賠償関西訴訟の裁判です。

    すでに案内が流れているように、明日の裁判の模擬裁判と報告集会は基本ZOOMになります。

    会場とオンラインの併用型をハイブリッド型というそうです。

    このような形をとる時には、収音がとても大切になりますが、うまく配信できるか少し不安なところもあります。

    もしかすると、サポーターの中には、ミキサーなどできる方もいらっしゃるかもしれません。

    そういった面でのサポートもしてくださる方がいらしたら、

    次回の期日の時までに、コロナの状況がどうなっているかに寄りますが、またオンラインということになった時は、ご協力いただけると嬉しく思います。

    また、今回のオンラインでの参加について、他訴訟団の方や、遠方の方、海外からも参加する声が聞こえています。

    とても嬉しい事です。

    多くの方に、この訴訟のことを知ってもらいたいですね。

    サポーター同士もつながり、広げていくことで、この裁判を世論に訴えていけると思います。

    どうぞ、皆さん、ともに応援していきましょう。

    ZOOMは100名まで参加できますが、もしもそれ以上の参加がある場合を想定し、youtubeでのライブ配信にも取り組みます。

    下記で視聴できるように現在設定しています。

    ↓↓

    ●youtuライブ中継

    https://youtu.be/CwafA8bgqO4

     

    また、下記はお知らせしているZOOMでの参加IDとパスワードです。

    ■原発賠償関西訴訟_第26回期日_模擬法廷・報告集会■

    2020年7月30日 14:00〜

    ●Zoomミーティングに参加する

    https://us02web.zoom.us/j/85107705325?pwd=KzY2dnRoYWxuVThHZkRrbTNubjhoZz09

    ●ミーティングID: 851 0770 5325

    ●パスコード: 888344

     

    では皆さん、明日、どうぞ、よろしくお願いします。

     

    また、下記は、原告や弁護団からの投稿です。

    ↓↓

     

    ****弁護団の中島先生より****

    関西訴訟弁護団の中島(宏)です。

    いつもご支援いただきありがとうございます。

    ご案内が遅くなりましたが、7月30日(木)、原発賠償関西訴訟の第26回期日が開かれます(当初は5月14日に予定されていましたが、コロナウイルス感染防止のため期日取消となりましたので、次が第26回となります)。

    当日のスケジュール等詳細がほぼ決まりましたので、ご連絡します。

    当日の傍聴案内をさせていただきますが、裁判所の一般傍聴席が28席しか確保されないこと、その後の報告集会の会場が32名しか入場されないこと、報告集会の会場である弁護士会へ事前に住所・氏名・連絡先を告知する必要があることから、(原告・事務局メンバーを除いて)サポーターの皆さんは傍聴を控えていただくようお願いします。

    後述のように、Zoomにて、模擬法廷(期日外企画)と報告集会の様子を配信する予定ですので、そちらにアクセスしていただくようお願いします。

    また、通常行っております12時からの淀屋橋駅での宣伝行動も行いません。

    日時:7月30日(木)14:00〜14:30頃

    場所: 大阪地方裁判所本館2階202号法廷

    事件番号: 平成25年(ワ)第9521号等・損害賠償請求事件

     ※ 抽選があります(後述)

    弁護士会の利用基準により、利用人数は32名に限定され、しかも、事前に住所・氏名・連絡先を弁護士会に告知する必要があります。

    そこで、サポーターの皆さまは、以下のようにZoomにてご参加いただけますよう、お願いする次第です。

    ■ Zoomによる模擬法廷(法廷外企画)と報告集会の配信について

    サポーターの方々は、当日こちらからご視聴ください。

    なお、初めての試みですので、トラブル等あればご容赦ください。

    原発賠償関西訴訟_第26回期日_模擬法廷・報告集会

    2020年7月30日 14:00〜

    ●Zoomミーティングに参加する

    https://us02web.zoom.us/j/85107705325?pwd=KzY2dnRoYWxuVThHZkRrbTNubjhoZz09

    ●ミーティングID: 851

    0770 5325

    ●パスコード: 888344

     

    ■ 当日のスケジュールを以下に記載します。

    13:00 大阪地方裁判所・別館正面玄関集合 (注:原告と弁護団は弁護士会館集合です)

    http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/osakamain/index.html

    13:10〜13:20 大阪地方裁判所・別館正面玄関前 整理券配布(13:20抽選)

     ※ 傍聴券交付状況をご確認ください。

       http://www.courts.go.jp/app/botyokoufu_jp/list?id=146

     ※ 13:15〜13:20頃に、原告・弁護団は正面から裁判所に入廷を行う予定です。

    なお、裁判所敷地内では一般のチラシ配布などは禁止されておりますのでご注意ください。

    弁護団からは、当日のスケジュール等を記載したものを配布する予定です。

    14:00 弁論開始(202号法廷)

     ※ 抽選に外れた方は、同時刻に、報告集会会場(大阪弁護士会館10階・1001/1002号室)にて、模擬法廷を行いますので、そちらに移動をお願いします。

    14:30頃 弁論終了予定

    14:30頃 報告集会  大阪弁護士会館10階・1001/1002号室 

    16:30頃 報告集会終了予定

    期日後には、報告集会が行われます。

     

    ■ 第26回弁論期日の内容は以下のとおりです。

    ・裁判官が2名交代しましたので、原告意見陳述を予定しております。

    ・原告の準備書面の陳述・・パワーポイントを使用して説明します。 

     被告東京電力が準備書面17から23にかけて、原告らの避難元の地域ごとに、現状がこうなっているから避難の相当性や損害がないのだという主張をしていますので、その反論について述べた準備書面が中心です。

    ■ 第26回弁論期日以降の日程

    第27回期日 2020年10月29日(木)14:00予定 

    以上です。

     

    傍聴に来られる方は、くれぐれも13:20までに裁判所の別館正面玄関前にお越し下さい。

    当日は、抽選に外れても、大阪弁護士会館10階・1001/1002号室にて模擬法廷(パワーポイントによる説明)を行いますので、そちらで内容を確認することができます(ただし、32名限定ですので、Zoomでアクセスしていただきたいです)。

    当日、傍聴+報告集会を希望される方は、弁護団の中島まで住所・氏名・連絡先を教えていただけますようお願いします。事前の告知がないと、弁護士会へは入室できません。

     

    弁護士法人法円坂法律事務所

    弁護士 中島宏治

    **************

     

     

    ****原告団代表の森松明希子さんより****

    お支えくださる全ての皆さまへ

    原発賠償関西訴訟原告の森松明希子です。
    日々のご支援、応援、本当にありがとうございます。

    2013年の提訴から7年間、25回の公開法廷を変わらず満席にして
    傍聴、応援してくださいました皆様方に心より感謝申し上げます。

    5月に予定していた裁判期日が新型コロナウィルス感染拡大予防のため、
    裁判期日が取り消し・延期となり、今回、感染症対策として、
    裁判所より傍聴席の人数を大幅に制限して期日が開催されることとなりました。

    多くの皆さまのご関心とお支えにより、これまで、
    公開法廷においても民意をお示し出来ていたように思います。
    また、公開法廷であるからこそ、裁判所の判断も市民に開かれたものとなります。
    これまでも、裁判官への民意、市民の原子力惨禍への関心の高さをお示しすることで、
    公正判決の後押しとなってくれるものと思ってまいりました。

     

    法廷での傍聴席から民意と熱意を伝えられない状況になることは、
    誰も予想していなかったことですが、
    原子力惨事に対して私たち市民の思いは、
    法廷の外でも裁判所の様子を模擬法廷でお知らせすることや、
    原発被害の実相はいつでも、誰でも、どこからでも
    全世界に向けて発信できる方法もあることから、
    試行錯誤でこれからもあらゆる方法を駆使して、
    発信を続けてまいりたいと思います。

     

    私たち原子力惨禍の被害者は、
    目には見えない放射能とこれまで9年間対峙し続けてきました。
    放射能が目には見えないのを良いことに、どれだけ被害が拡大し権利侵害が増大していても、
    伝わらない、理解されない苦悩を抱えながらも、伝えることを止めずに進んでまいりました。
    今の新型ウィルス感染症とも重なる部分も大きいように感じます。

     

    受けた被害の実相を
    できる限り多くの方々に知っていただけますよう、
    これからも、「言論を止めず」、福島原発事故で受けた多種多様な権利の侵害について、
    真摯に発信させていただけましたらと思います。

    目に見えないものとのたたかい、
    「ふつうの暮らし」の大切さが今こそ、
    すべての人々と共有できると信じています。

    私たちは、ウィルスからも逃げるし放射能からも逃げるのです。
    「避難の権利」とは誰もが持っている
    健康を享受するという基本的人権に基づく主張です。

    「つかもう安心の未来」を次世代に手渡したい。
    同じ過ちを二度と繰り返さないために、
    引き続き皆さまとご一緒に一歩ずつよりよい社会に変えていけましたらと
    心から願っています。

     

    最後になりましたが、裁判官2名の交代があり、

    私が原告意見陳述を行うこととなりました。

     

    引き続き、「ふつうの暮らし 避難の権利 つかもう安心の未来」裁判、

    原発賠償関西訴訟のご支援・ご協力重ねてお願い申し上げます。

     

    原発賠償関西訴訟原告団代表・
    東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)代表
    福島原子力惨禍による国内避難民(IDP)
    福島県郡山市→大阪市・母子避難
    森松明希子

    **************

     

    *****原告団事務局のKさんより******

    原発賠償関西訴訟原告団事務局のKです。
    昨日(7/23)のコロナ新規感染者は全国で981人。
    そのうち、大阪は104人。
    裁判の延期や取消し、傍聴人数制限など、まだまだ収まる気配のない"withコロナ"の現状です。
    私たち原発賠償関西訴訟は、コロナ渦に呑み込まれつつある原発賠償裁判を少しでも盛り上げていくため、裁判期日CMをお届けすることにしました!
    次回の裁判期日は7月30日(木)14時。
    いつもなら「傍聴に来てください!」とアナウンスしたいところですが・・・。
    まずは動画をご覧ください!(約6分ほどです)
    今後も様々な企画をお届けしたいと思っておりますので、ぜひ、チャンネル登録をお願いします!
    https://www.youtube.com/watch?v=GwvXI6LlpIc

    **************

     

    皆さん、応援よろしくお願いします。

    | ●裁判の日程 | 15:54 | - | - |
    予定
    《原発賠償関西訴訟裁判の予定》


    《第26回裁判》
    2020年7月30日(木)14:00〜
    《第27回裁判》
    日時:2020年10月29日(木)14:00〜
    場所:大阪地裁本館202号法廷
    集合:午後13:00
    裁判に関する動画を公開していますのでご覧ください。

    第2回模擬法廷

    報告集会

    第1回模擬法廷

    報告集会
    PR
    SEARCH THIS SITE.
    MOBILE
    qrcode
    OTHERS