PROFILE
LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

原発賠償関西訴訟 KANSAIサポーターズ

原発事故で関西に避難してきた人達による、国と東京電力に対しての損害賠償請求訴訟が始まりました。
KANSAIサポーターズは原告となった避難者の皆さんを応援しています!!
9月17日_原発賠償群馬訴訟の控訴審_弁護団通信より
0

    今日9月17日(火)は

    原発賠償群馬訴訟の控訴審の期日です。
    場所は、東京高等裁判所

    弁護団通信に分かりやすく説明しています。
    どうぞ、注目していてください。
    ↓↓
    9月17日/第7回口頭弁論にご支援を!

    ■9月17日(火)午後1時30分開廷
    1時頃から傍聴の抽選があります

    前回の進行協議で、裁判所は反論を含め主張のまとめを求めました。結審の時期が予想される状況です


    その次は■11月5日(火)午前10時30分開廷

    *****以下弁護団通信抜粋***
    2019年5月3日、4日、原発訴訟群馬弁護団

    (参加者10人)による、現地調査を行った。

    ■1■
    5月3日、第1日目。いわき市の隣に位置する

    広野町から、楢葉町、富岡町と巡った

    広野町では、町役場の近くにスーパーマーケットのイオンが招致されていたが、店内は閑散とし

    ていた。東京オリンピック聖火行進の出発地と予定されるJヴィレッジあたりが、人で賑わっているのが目を引いた。

    富岡町では東電廃炉資料館に立ち寄った。係員から、廃炉の行程等の説明があった。しかし、汚染水の海への放出問題はどうなるのか、放射性廃棄物の最終処理の見通し等についての説明はなかった。

    富岡駅は常磐線が同駅で途切れている。浪江駅までは繫ぎのバスが走っているとのことだが、バスには出会わなかった。

    夜の森(よのもり)地区は、帰還困難区域と避難指示が解除された区域の境目に位置するところであるが、我々一行以外の人は

    見かけなかった。

    同地区にある富岡第2中学校に寄った。同校舎は原発事故後に閉鎖された。奥のステージには事故当日の卒業式の飾りつけがそ

    のままであり、目の前は支援物資の入った段ボール箱が山積みであった。

    ■2■
    5月4日、第2日目。原発事故発生地に近い大熊町、双葉町、浪江町などを巡った

    大熊町は双葉町等と共に、帰還困難区域と指定され、全町民が避難を余儀なくされた。この区域内の通行には、登録済みの通行許可証が必要である。

    災害公営住宅建設に従事する作業員用の施設である大熊食堂の前にも人の姿は見かけなかった。作業員は連休で自宅に帰っているのだろうか。

    双葉町には、原告Aさんの家がある。この区域に入るには、先ず、スクリーニング場所で全身を防護服(タイベックス)で覆っ

    た。車に乗り走ること15分位でAさん宅に着く。背丈ほどに伸びたススキが枯れたまま立っている。電線やアンテナにまで伸び

    た蔓草が枯れたまま垂れ下がっている。原発事故以来、人の手の入っていない家屋が幾つも並ぶ。人が住めなくなった地区の怖い

    ような静けさを、防護服の中でひしひしと感じた。

    浪江町は1Fから20キロ圏内に位置する。

    浪江町役場直ぐ近くの店で昼食を取ったが、隣に土産物屋があったりして、大熊町、双葉町とは状況が異なり、人の行き来があっ

    た。浪江町のBさん宅周辺についても拝見したが、周囲は草が生え放題であり、また、辺りに縄が張られるなど月日の経過を感じた。

    南相馬市原町区

    積み上げられたフレコンバッグがそこここで見られた。

    両日とも晴天に恵まれ、無事見分を終了した。担当裁判官には是非現地を見て、事故以来8年を迎える現地の有様を肌で感じて貰いたい。原審同様、控訴審裁判所による現地検証が是非必要である。

    弁護団ニュースリンク先

    https://gunmagenpatsu.bengodan.jp/wp-content/uploads/2019/08/%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%9B%A3%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E7%AC%AC35%E5%8F%B7%EF%BC%8819%E5%B9%B48%E6%9C%88%E5%8F%B7%EF%BC%89.pdf

    | ●裁判の日程 | 12:40 | - | - |
    予定
    《原発賠償関西訴訟裁判の予定》

    《第24回裁判》
    日時:2019年11月21日(木)14:00〜
    場所:大阪地裁本館202号法廷
    集合:午後13:00
    抽選に外れた方は模擬裁判を予定

    《第25回裁判》
    2019年11月21日(木)14:00〜
    裁判に関する動画を公開していますのでご覧ください。

    第2回模擬法廷

    報告集会

    第1回模擬法廷

    報告集会
    PR
    SEARCH THIS SITE.
    MOBILE
    qrcode
    OTHERS