PROFILE
LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

原発賠償関西訴訟 KANSAIサポーターズ

原発事故で関西に避難してきた人達による、国と東京電力に対しての損害賠償請求訴訟が始まりました。
KANSAIサポーターズは原告となった避難者の皆さんを応援しています!!
10月13日(土)訴訟学習会のおしらせ
0
    ………… 訴訟学習会のご案内…………
    KANSAIサポーターズでは、毎月第3土曜日に訴訟学習会を開催しています。
    前回お知らせした通り、10月は会場の都合により1週早く13日の開催となります。
    関西訴訟原告は、佐藤暁(さとし)氏(元GE原子力技術者・現IAC原子力コンサルタント)の意見書を裁判所に提出し、また証人として申請しています。
    8月9日期日に提出した第55準備書面でも、国際的基準から見た日本の原発の安全対策の脆弱性への指摘が取り上げられています。
    被告国は「事故は予見できなかった、対策しても防げなかった」という主張を強化し、責任を回避しようと躍起になっていて、それに対してしっかりと反論していくことが肝要です。
    そこで今回は、佐藤意見書の内容を白倉弁護士に解説していだだきます。
    ■日時■
    2018年10月13日(土)
    13時〜14時30分
    (このあと、情報共有、原告定例会、サポーター事務局会議があります)
    ■場所■
    大阪弁護士会館 904号室
    大阪市北区西天満1−12−5
    ■参加費■
    原告の方々や避難者の方    無料
    サポーター(テキスト代として) 200円
    ■ご予約・お問合せ■
    kansaisapo@gmail.com 
    上記に参加者される方の氏名をお書きの上、
    お申込みください。
    当日の連絡先 → 070-5658-9566
    ■今回の内容■
    「佐藤暁 意見書」要旨の解説
    講師:白倉典武 弁護士(関西訴訟弁護団)
    | ●月イチ勉強会 | 15:07 | - | - |
    予定
    《原発賠償関西訴訟裁判の予定》

    《第20回裁判》
    日時:2018年11月1日(木)14:00〜
    場所:大阪地裁本館202号法廷
    集合:午後13:00
    (13:15が傍聴券配布締切)
    抽選に外れた方は模擬裁判を予定
    《第21回裁判》
    2019年2月21日(木)14:00〜
    《第22回裁判》
    2019年5月16日(木)14:00〜
    裁判に関する動画を公開していますのでご覧ください。

    第2回模擬法廷

    報告集会

    第1回模擬法廷

    報告集会
    PR
    SEARCH THIS SITE.
    MOBILE
    qrcode
    OTHERS