PROFILE
LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES

02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
--
>>
<<
--
タグふれんず

原発賠償関西訴訟 KANSAIサポーターズ

原発事故で関西に避難してきた人達による、国と東京電力に対しての損害賠償請求訴訟が始まりました。
KANSAIサポーターズは原告となった避難者の皆さんを応援しています!!
≪事務局より≫2月20日裁判と裁判後の集まり会のご案内
0

    ≪事務局から連絡です≫

    弁護士の中島先生、原告団代表の森松明希子さんから、2月20日裁判当日の案内と応援のお願いがありました。

    事務局からも、サポーターの皆さんにお願いしたいと思います。

     

    中島先生や森松さんからも案内がありましたが、裁判前の午前中に上映会があります。

    この1年、関西大学の里見ゼミ生のうち3人の学生が卒論に使うテーマに、

    原発賠償関西訴訟の裁判を選び、1年間、関わってくれました。

    弁護団の中島先生、原告団の森松さんは、授業にも呼ばれました。

    若い方々にも知ってもらえるのは、嬉しいものでした。

    去年2019年に卒業した学生さんで、「HPVワクチン訴訟」を取材した作品は、
    「地方の時代映画祭」にエントリーし、市民・学生・自治体部門で優秀作品に選ばれました。
    https://www.chihounojidai.jp/work/2019.html
    今回関わってくれた学生さんは、1月に卒論提出していますが、
    春休み返上で更に編集していき、映画祭にエントリー予定だそうです。

    その途中段階にはなりますが、皆さんにも観ていただきたく、

    裁判の前の時間を使わせてもらい、作品の上映会をしますので、こちらも参加できる方は来てください。

    ****** 卒業制作上映会 ******

    2月20日(木)10:30〜

    弁護士会館920号室(9階一番奥の部屋)にて

    10:00 開場・準備開始

    10:30 上映会開始・挨拶など

    10:35 上映開始(約40分)

    11:15 上映終了

    (感想共有・休憩・お昼)←原告同士や、サポーターとの交流もできればと思います

    11:45淀屋橋へ出発

    12:00淀屋橋街宣

    *******************

     

    そして、いつものことですが、下記をお願いしたいです。

    ●1つめ

    いつも12:00〜12:30淀屋橋駅付近で、チラシを撒いたり、声を伝えたりと街頭行動があります。

    来れる方、ぜひ一緒に応援お願いします。

     

    ●2つめ

    事務局メンバーが、12時半あたりから、ふつうのくらしニュース印刷後の折り作業というのをしています。

    もしも街宣は行けないけど、そのお手伝いはできるという方がいましたら、裁判所の集合時間迄お手伝いいただけると助かります。模擬裁判会場となるAP大阪淀屋橋4階・北B会議室で作業します。

     

    ●3つめ

    また、報告集会終了後、交流を図るため、いつも原告・弁護士・サポーターが集まれる場を設けています。

    裁判来れなくて、裁判報告集会後集まり会に参加されるサポーターの方もいらっしゃいますが、情報共有できますので、参加者の方はお申込みください。

     

    ■原発賠償関西訴訟 第25回期日■
    日時: 2月20日(木)午後14時 開廷

    場所: 大阪地方裁判所
    集合: 13:00(抽選券配布締切13:20)
        大阪地方裁判所 別館正面玄関前に集まってください。
       (大阪市北区西天満2-1-10)
    抽選に外れた方は、AP大阪淀屋橋4階・北B会議室にて模擬法廷を予定しているので移動していただきます。

     

    ■裁判・報告集会後集まり会■

    日  時: 2月20日(木)午後5時半〜

    場  所: 魚民淀屋橋駅前店

    大阪市中央区北浜3-7-12 京阪御堂筋ビルB1

    地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅 徒歩1分

    TEL 06-6226-1988

    http://r.gnavi.co.jp/kaed302/map/

    会  費: サポーター3500円、 原告・避難者2000円、小学生以下1500円、

    申込み: メールまたは、お電話でお申込みください。

    kansaisapo★gmail.com (★を@に変えてください)

    070-5658-9566

    ※いつも予算を超えてしまうので、今回はコース&飲み放題となります。

     

    ■facebookイベントページ■

    いつも、KANSAIサポーターズ事務局メンバーの水野さんが立ち上げてくれています。

    行けないという方も、ご友人にお知らせください。

    https://www.facebook.com/events/200048341397293/

     

    ■KANSAIサポーターズのfacebookページ■

    https://www.facebook.com/kansaisupporters/

     

    皆さま、応援よろしくお願いします。

    | ●裁判の日程 | 09:38 | - | - |
    2020年2月20日の裁判応援お願いします!_森松明希子さんからのお願い
    0

      次回裁判は、2月20日です!

      原告団代表の森松明希子さんからも傍聴へのお願いのメールが流れました!

      応援よろしくお願いします

      ↓↓

      お支えくださる全世界の皆さまへ


      いつも傍聴応援、本当にありがとうございます!
      原発賠償関西訴訟原告の森松明希子です。


      関西弁護団の中島宏治先生より、下記の通り当日の裁判に関する詳細(タイムテーブル)が届きました。


      3.11から丸9年、雨の日も風の日も寒い日も暑い日もいつも裁判傍聴を通じてともに民意を裁判官に示してくださり、本当に感謝です。


      また、この日は、国と東電を被告とし、東電福島原発事故の被害を訴える日本最大規模の原告をかかえる生業訴訟の控訴審の結審が、

      仙台高裁で行われています!


      報告集会のどこかでお互いにスカイプ中継を結んでエールを交換する予定です仙台高裁まで行けなくても大阪から応援メッセージをご一緒に送りましょう‼‼‼


      ぜひ、福島原発事故、原子力惨事を二度と繰り返さない!と心を合わせてくださる皆さまがたのご参集を

      心よりお願い申し上げますm(_ _)m

       

      また、午前中には大阪弁護士会館にて、私たち原発賠償関西訴訟を1年間追いかけ続けて下さった、

      関西大学学生さんのドキュメンタリー映画上映もあります!

      (詳細下記末尾)こちらも是非ご覧ください。

       

      原発賠償関西訴訟原告団代表・

      東日本大震災避難者の会 Thanks Dream(サンドリ)代表
      福島県郡山市大阪市に2児を連れて母子避難中
      原発事故による国内避難民(IDP
      森松明希子

      2020220日(木)『避難の権利』を求める裁判(原発賠償関西訴訟)第25回口頭弁論期日 @大阪地方裁判所 http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-2302.html

      できるだけ多くの皆さまにお知らせお願い致しますm(_ _)

      | ●裁判の日程 | 07:56 | - | - |
      ミホプロジェクト祈りのコンサート≪ひまわりの丘≫ 福島の子どもたちとともに★
      0

        KANSAIサポーターズのMLに、サポーターの方が案内してくれました。

        ↓↓

        「絵と詩と音楽による祈りのコンサート★福島の子どもたちとともに」が,昨年の神戸につづき,ことしは大阪と滋賀で開催されます。

        東日本大震災のあと,福島現地での支援や,主に関東での避難者支援をいまもつづけているグループ,きらきら星ネット(東京)の信木美穂さんが自作の絵本「ひまわりの丘」の詩を朗読し,絵が映写され,深い祈りの音楽が演奏されます。

        昨年3月11日,神戸でのコンサートは昼夜あわせて400人をこえる人々が参加し,深い感銘を残しました。神戸公演を聞き逃した方,また大阪と滋賀で参加しやすくなる方,ぜひご参加ください。

        コンサートは有料ですが収益は被災者を支援する団体に寄付されます。

        - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

        ++転送/転載歓迎++

        東京で福島原発事故避難者をサポートする活動をしております、信木(のぶき)と申します

        東日本大震災から9年となる2020年3月に、大阪と滋賀でミホプロジェクトのコンサートをいたします。

        昨年の神戸公演に続き、関西で開催できることをメンバー一同大変嬉しく思っています。

        大阪公演は記念すべき第20回目! 是非お誘い合わせのうえご来場いただき、福島第一原発の事故によって起きたことを今一度心に刻みつつ、ひととき祈りを共にすることができれば幸いです。

        ////////////////////////////////////

        ミホプロジェクト/きらきら星ネット

        信木美穂(のぶきみほ)

        ↓↓↓

        ★東日本大震災9年

        ミホプロジェクト祈りのコンサート≪ひまわりの丘≫ 福島の子どもたちとともに★

         

        ◆【大阪公演】90分のコンサート

        2020年3月7日(土)15:00開演[開場14:30]

        日本キリスト教団 天満教会

        東西線「大阪天満宮駅」5分、堺筋線・谷町線「南森町駅」5分

         

        前売3,000円/当日3,500円/学生1,500円/小学生以下無料

        ◇チケット取扱い◇

        大阪キリスト教書店 tel: 06-6377-6026

        チケットぴあ tel: 0570-02-9999 https://t.pia.jp Pコード: 172358

         

        ◆【滋賀公演】大山修司牧師のメッセージ/14:46の黙祷/60分のコンサート

        2020年3月9日(月)14:30開演[開場14:00]

        日本キリスト教団 膳所教会 京阪石山坂線「中ノ庄駅」1分

         

        前売2,000円/当日2,500円/小学生以下無料

        ◇チケット取扱い◇

        膳所教会 tel: 077-522-2451

        チケットぴあ tel: 0570-02-9999 https://t.pia.jp Pコード: 172357

         

        ◆出演◆

        信木美穂(絵/詩/朗読)

        木田いずみ(ソプラノ)

        富田牧子(チェロ)

        原田靖子(リードオルガン/オルガン)※膳所教会はリードオルガンのみ

         

        ◆曲目◆

        メンデルスゾーン(1809-1847):「エルサレムよ!」(『聖パウロ』より)

        J. S. バッハ(1685-1750): サラバンド(無伴奏チェロ組曲 第6番より)

        アラン(1911-40): フリギア旋法のバラード

        近藤浩平(1965- ): 海辺の祈り 作品121

        フォーレ(1845-1924): アンダンテ(ロマンス 作品69)ほか

         

        ※コンサートの収益は以下2つの団体に寄附します。

        東北教区放射能問題支援対策室いずみ

        日本キリスト教団東北教区により2013年に設立された放射能問題支援対策室。原発事故によって疲れ、不安を抱えた人々を対象に、保養プログラムや甲状腺検査、医師による健康相談、訪問と傾聴、また放射能問題に関する講演会や情報提供などを行っている。仙台市にある拠点には独自のエコー検査機を備え、各地への出張も含め、これまでに60回以上の無料エコー検診会を開催、のべ3000人以上が受診している。http://tohoku.uccj.jp/izumi/

         

        福島ヒカリノコドモ オレンジ基金

        被ばくの影響が心配な人のために健康診断を提供する基金。淡路島で保養プログラムを行っている福島ハーメルン・プロジェクト ジョイントチームが、オレンジコープ(泉南市)からの寄付をもとに設立、運営している。希望者はいつでも無料で東神戸診療所の心電図・血液検査・エコー検査を受けられる。院長の郷地秀夫先生は被爆者医療の第一人者で、原発事故による被曝についても精力的に調査・研究を進めている。http://www.hamelnjoint.com/hikarino.html

         

        *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

        ミホプロジェクト/きらきら星ネット*

        信木美穂(のぶきみほ)

        nobukimiho@me.com

        ★ミホプロジェクト

        HP:https://mihoproject.wordpress.com

        https://www.facebook.com/mihoproject.concert/

        ★きらきら星ネット

        https://www.facebook.com/kirakiraboshinetjapan

        *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

         

         

        | ●お話会・イベント情報 | 14:16 | - | - |
        2020年2月20日_第25回原発賠償関西訴訟の期日のお知らせと傍聴のお願い
        0

          弁護士の中島先生から、2月20日の裁判当日の案内と応援のお願いがありました。

          ぜひ、皆さん、よろしくお願いします。

          ↓↓

          【ご案内】原発賠償関西訴訟・第25回弁論期日のご案内(2/20)

          関西訴訟弁護団の中島(宏)です。

          いつもご支援いただきありがとうございます。

          ご案内が遅くなりましたが、2月20日(木)、原発賠償関西訴訟の第25回期日が開かれます。

          当日のスケジュール等詳細がほぼ決まりましたので、ご連絡します。

          日時:2月20日(木)14:00〜14:30頃

          場所: 大阪地方裁判所本館2階202号法廷

          事件番号: 平成25年(ワ)第9521号等・損害賠償請求事件

           ※ 抽選があります(後述)

          ■ 当日のスケジュールを以下に記載します(サポーターの行動予定を中心に)。

          12:00

          淀屋橋にて宣伝行動 地下鉄御堂筋線/京阪「淀屋橋」駅1番出口出たところに集合

          (12:30終了予定) 

          13:00

          大阪地方裁判所・別館正面玄関集合 (注:原告と弁護団は弁護士会館集合です)

          http://www.courts.go.jp/osaka/about_tiho/syozai/osakamain/index.html

          13:10〜13:20

          大阪地方裁判所・別館正面玄関前 整理券配布(13:20抽選予定)

          ※傍聴券交付状況をご確認ください。

          http://www.courts.go.jp/app/botyokoufu_jp/list?id=146

          ※13:15〜13:20頃に、原告・弁護団は正面から裁判所に入廷を行う予定です。

          なお、裁判所敷地内では一般のチラシ配布などは禁止されておりますのでご注意ください。

          弁護団からは、当日のスケジュール等を記載したものを配布する予定です。

          14:00

          弁論開始(202号法廷)

          ※抽選に外れた方は、同時刻に、報告集会会場(AP大阪淀屋橋4階・北B)にて、模擬法廷を行いますので、そちらに移動をお願いします。

          14:30

          弁論終了予定

          14:30

          報告集会 AP大阪淀屋橋4階・北B会議室

          16:30

          報告集会終了予定

          期日後には、報告集会が行われます。

          宣伝物を配布したい方が多数おられると思いますが、事前に弁護団に一声おかけください。

          原発と無関係な宣伝物の配布はお断りすることがあります。

          また、報告集会にて宣伝したい事項があれば、こちらも弁護団に一声おかけください。

          報告集会の時間が短いため、事前に申し出があったものに限らせていただく予定です。

          ■ 第25回弁論期日の内容は以下のとおりです。

          ・原告の準備書面の陳述・・パワーポイントを使用して説明します。 

           低線量被ばくに関する原告側専門家証人予定者(本行先生)の意見書について述べた準備書面が中心です。

           

          以上です。

           

          傍聴に来られる方は、くれぐれも13:20までに裁判所の別館正面玄関前にお越し下さい。

          当日は、多数の傍聴希望が予想されます。抽選に外れても、AP大阪淀屋橋4階・北B会議室にて模擬法廷(パワーポイントによる説明)を行いますので、そちらで内容を確認することができます。AP大阪淀屋橋は以下の場所です(土佐堀通沿いの「松屋」のビルの4階)。

          https://www.tc-forum.co.jp/ap-osakayodoyabashi/access/ 

          なお、当日は、当日のスケジュールや報告集会の地図を記載したチラシを配布する予定です。

          第26回弁論期日以降の日程

          第26回期日 2020年5月14日(木)14:00予定      

          第27回期日 2020年7月30日(木)14:00予定  

           

          | ●裁判の日程 | 08:13 | - | - |
          福島はオリンピックどごでねぇ アクション_ひだんれんアクション
          0

            原告から転送されたひだんれんのアクションを紹介します。

            ↓↓

            福島第一原発事故による損害の賠償や責任の明確化を求めて、訴訟などを起こした被災者団体が結成した全国組織「原発事故被害者団体連絡会(ひだんれん)」は、2月29日、3月1日に下記アクションを実施予定ですのでご案内させていただきます。
            *****
            「福島はオリンピックどごでねぇ アクション」
            https://www.facebook.com/events/613502646170388/

            原発事故から9年。
            2020年。日本はオリンピック一色に染められる。
            「復興五輪」って、なあに?
            原発事故は収束してる?
            被害者は救済された?
            生活は元に戻った?
            汚染水はコントロールされている?
            アスリートを危険にさらしていない?
            疑問だらけの復興オリンピック!
            福島はオリンピックどごでねぇ

            ■1日目
            「ダレのせいかリレー」
            日時:229日(土)11:0012:30
            会場:Jビレッジ周辺ホットスポットがありますので検討の上ご参加ください。
            内容:横断幕、多言語プラカードを掲げてスタンディングとJビレッジ周辺ウォーク   
            集合:Jビレッジ駐車場 *6号線よりJビレッジ構内に入り左側の一番手前の駐車場
            *特急ひたち利用の場合:上野発8:00−広野着10:43 広野駅より車利用にて約10

            ■2日目
            「スタンディングと市民集会」
            日程:31日(日)
            スタンディング(午前:9:3010:00
            会場:福島市 県営あづま球場
            内容:横断幕、多言語プラカードを掲げてスタンディング
            集合:県営あづま球場 *あづま球場そばのP2駐車場
            *路線バス「あづま運動公園行」
             福島駅発8:15→あづま総合体育館着8:44
             あづま総合体育館発10:38→福島駅着11:10
            市民集会(午後:14:0016:00
            集会:「これでいいの?!原発事故と復興五輪」
                〜汚染水 アンダーコントロール?!アベのウソから始まった〜
            会場:いわき市 鹿島公民館大講堂

             

            | ●お話会・イベント情報 | 12:50 | - | - |
            3月8日_「かけがえのないものを守るために」_三田茂医師講演会
            0

              KANSAIサポーターズのメーリングに流れた案内を紹介します。

              ↓↓

              ****************

              『かけがえのないものを守るために』
              三田茂医師講演会
              **************** 

              〜311原発事故後を生きる人々の身体に何が起きているのか〜
              首都圏中心に4000人の検査を続けた、ひとりの避難者である医師が語ります。

              ■日時■

              3月8日(日) 9時半開場 10時〜12時

              ■会場■

              エルおおさか709※

              http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html
              ■入場料■

              800円(避難者・障がい者・学生半額) 予約不要
              ■主催■

              ゴーウエスト

              連絡先:080-4095-3319

              mail:gowest@gowest-comewest.net 
              HP:https://www.gowest-comewest.net/
              ※この日は午後1時より同じ建物のエルシアターにて「さよなら原発 2020関西アクション」、その後にデモがあります。集会ではGowestのメンバーも少しだけ発言させていただきます。ぜひともにご参加を! 午後の前に、午前の三田医師集会にもご参加を!

              ■三田茂医師について■

              2011年3月11日の東日本大震災に引き続く東京電力福島第一原子力発電所の爆発により、福島はもちろん東日本は広範囲に放射能汚染されました。東京都で開業医をしていた三田茂医師は、患者の体調の変化に気付き、首都圏住民を中心に放射線被ばく検査、診察、を始めました。そして、見えてきた現実に危機感を感じ、自らや家族を守り、人々に避難、移住、を促すために、転地を行いました。2014年4月、親子2代にわたり続いてきた医院を閉じて岡山に移転、開業をしました。その後も三田医師は、首都圏在住者、避難移住者4000人以上の診察、甲状腺エコー検査や血液検査を行い、放射線被ばくの影響と思われる血液、ホルモン、身体の変質を独自に統計化することを続けています。医師の観察によれば、東京首都圏居住者の健康被害は明らかであり、福島県の汚染の少ない地域や北関東の住民のそれよりもむしろ深刻である、ということなのです。
              2017年、三田医院診察のまとめとして、論考 『新ヒバクシャ』に『能力減退症』が始まっている、を出されています。

              ■呼びかけ■

              Gowest!!!その意味を知りましょう。現在の首都圏東京、そして東日本で生きること、その危険性を知る医師、今の日本で最もはっきりとそのことを訴えているひとりの医師が伝えます。
              脅かしているものの正体を知りましょう。私たちは、決して知らされることがないのですから。守るべきものを、守らず、真逆の方向に突き進むこの国で生きる私たちは、生き抜くために手をつなぎ、やれることをやりましょう。オリンピックに向けて、311の何もかもに暴力的に幕引きがされようとしています。私たちは思考停止の魔法にかけられ、真実が見えません。あきらめや無関心、自己本位。9年をかけて私たちの心まで覆ったかのような死の灰を、力を合わせてはねのけましょう。
              核の下の「権威」「科学」、ここには乗らない、と、ひたすら私たちの身体に向き合い、そのかけがえのない健康と毎日を守るため、力を尽くす医師がひとり、ここに存在することは、私たちの宝です。
              知ること、は力です。そして思考すること、は今の私たちに残された希望です。守る この愛の想いを胸に、共に学びましょう。そしてよりよい未来に向けて歩んでいきましょう。

               


              ★定例行動★
              毎月第2土曜日、原発避難者・避難希望者・支援者の交流・相談・集会と街頭アピールへ
              毎月第2土曜日13時〜16時@国労会館(JR天満、地下鉄扇町駅)。
              その後電車で隣の大阪駅へ移動し、梅田HEP5入口前(北側、阪急三番街側)で16時半〜17時15分まで、原発・被ばくや東京五輪の危険を訴え避難政策を求めるアピール行動を行います。ぜひご参加下さい!
              (3月第2週は8日集会を行うため開催しません。集会・デモを行う月など、変更の際はこちらでお知らせします。必ず参加前にご確認をお願いします)
              ★避難移住の交通費支援カンパをお願いします★
              保養、移住先への下見、実際の引っ越しの際の交通費を1人1回上限1万円、お渡ししています。多くの方が活用し、「本当に助かった」という声を頂いています。
              https://www.gowest-comewest.net/category/reports/


              避難移住支援を続けるためのカンパを皆様にお願いします。活動・広報費などにも使います。
              ゆうちょ銀行 00990–8–211068 「ゴーウエスト」
              他の銀行から 店番号 099 当座預金 0211068 「ゴーウエスト」

              | ●お話会・イベント情報 | 17:30 | - | - |
              2月14日鈴木眞一氏_3月 4日山下俊一氏の証人尋問_子ども脱被ばく裁判
              0

                サポーターの方が投稿してくれました。

                子ども脱被ばく裁判で、

                鈴木眞一氏と山下俊一氏の証人尋問があるようです。

                これは注目したいですね!

                ↓↓

                ★子ども脱被ばく裁判★

                福島地裁にて

                ●2月14日(金)13:30集合

                鈴木眞一氏 証人尋問

                ●3月 4日(水)12:00集合

                山下俊一氏 証人尋問

                 

                | ●裁判の日程 | 17:07 | - | - |
                2020年2月度の原発関連裁判期日一覧
                0

                  原告が投稿してくれました。

                  原発事故の被害者が伝えたくて、労力使って、伝えようとしています。

                  どの訴訟団も注目してください。

                  ↓↓

                  関西訴訟原告のKです。
                  2020年2月度の原発関連裁判期日一覧を作成しましたのでお知らせします。
                  情報拡散と傍聴応援をよろしくお願いします!!
                  なお、個人での情報収集には限界がありますため、訂正また追加情報などありましたらお知らせください。
                  <FUKUSHIMA….NEVER FORGET, NEVER REPEAT, NEVER AGAIN>
                  <2020年2月の裁判日程>
                  http://nuclearpowerplant311.livedoor.blog/archives/23330842.html
                  <福島原発事故賠償訴訟・判決一覧>
                  http://nuclearpowerplant311.livedoor.blog/archives/16593098.html
                  <福島原発事故賠償訴訟一覧>
                  http://nuclearpowerplant311.livedoor.blog/archives/12143668.html
                  <福島原発事故関連訴訟一覧>
                  http://nuclearpowerplant311.livedoor.blog/archives/12143932.html
                  <福島の原発事故による主な出来事一覧>
                  http://nuclearpowerplant311.livedoor.blog/archives/12724073.html

                  | ●お話会・イベント情報 | 12:18 | - | - |
                  2月15日(土)第61回 訴訟学習会のおしらせ
                  0
                    ………… 訴訟学習会のご案内…………
                    KANSAIサポーターズでは、毎月第3土曜日に訴訟学習会を開催しています。
                    昨年12月17日、山形地裁で言い渡された避難者賠償訴訟の判決は、国の責任を認めず、賠償額もほぼ政府が定めた指針の範囲で十分という、あまりに酷い内容でした。
                    今回はその判決文を読み解き、そこから見えてくるものは何か―を学びたいと思います。
                    ■今回のテーマ■
                    山形地裁判決の解説
                    講師:中島宏治 弁護士
                    ■日時■
                    2020年2月15日(土)
                    13時〜14時30分
                    (このあと、情報共有、原告定例会、サポーター事務局会議があります)
                    ■場所■
                    大阪弁護士会館 510会議室
                    大阪市北区西天満1−12−5
                    ■参加費■
                    原告の方々や避難者の方    無料
                    サポーター(テキスト代として) 200円
                    ■ご予約・お問合せ■
                    kansaisapo@gmail.com
                    上記に参加者される方の氏名をお書きの上、
                    お申込みください。
                    当日の連絡先 → 070-5658-9566
                    | ●月イチ勉強会 | 22:37 | - | - |
                    2020年2月11日_東京五輪がもたらす危険出版記念
                    0

                      京都でのシンポジウムがあります。

                      KANSAIサポーターズのメーリングに流れたので案内します。

                      ↓↓

                      **************

                      東京五輪がもたらす危険出版記念

                      京都・市民放射能測定所シンポジウム

                      **************

                      ■日時■

                      2020年2月11日(火曜日・休日)午後1時30分〜

                       

                      ■場所■

                      京都市呉竹文化センター第1・2・3会議室

                      (近鉄・京阪 丹波橋駅西口すぐ)

                       

                      ■参加費■

                      一般700円、会員・避難者500円

                       

                      ■プログラム■

                      13:30 開会挨拶

                      13:35 講演 渡辺悦司

                      14:35 休憩(10分間)

                      14:45 京都測定所からの訴え

                      14:50 執筆者によるシンポジウム

                      16:20 アピールタイム

                      16:30 終了予定

                       

                      ■執筆者によるシンポジウム登壇者■

                      下澤陽子さん(東京から避難)

                      福島敦子さん(福島から避難)

                      山田耕作さん(京都大学名誉教授

                      渡辺悦司さん(著者)

                       

                      ■「東京五輪がもたらす危険」について■

                      (緑風出版社ホームページから)

                      東京オリンピックの開催が、参加するアスリートや観客・観光客にもたらす放射線被曝の恐るべき危険性を警告するための緊急出版!

                      東京オリンピックへの福島原発事故の影響は「アンダー・コントロール」されていて「東京には、いかなる悪影響にしろ、これまで及ぼしたことはなく、今後とも、及ぼすことはありません」という安倍首相の発言が、いかに誤りであるかを科学的医学的に明らかにする。

                      東京オリンピックの危険を警告し、開催に反対する科学者・医師・避難者・市民の声!(2019.9)

                      | ●お話会・イベント情報 | 13:46 | - | - |
                      予定
                      《原発賠償関西訴訟裁判の予定》

                      《第25回裁判》
                      日時:2020年2月20日(木)14:00〜
                      場所:大阪地裁本館202号法廷
                      集合:午後13:00
                      抽選に外れた方は模擬裁判を予定

                      《第26回裁判》
                      2020年5月14日(木)14:00〜

                      《第27回裁判》
                      2020年7月30日(木)14:00〜
                      裁判に関する動画を公開していますのでご覧ください。

                      第2回模擬法廷

                      報告集会

                      第1回模擬法廷

                      報告集会
                      PR
                      SEARCH THIS SITE.
                      MOBILE
                      qrcode
                      OTHERS