PROFILE
LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
タグふれんず

原発賠償関西訴訟 KANSAIサポーターズ

原発事故で関西に避難してきた人達による、国と東京電力に対しての損害賠償請求訴訟が始まりました。
KANSAIサポーターズは原告となった避難者の皆さんを応援しています!!
全国から応援メッセージを集めよう企画!
0

    10月10日生業訴訟判決・9月29日京都訴訟結審

    全国から応援メッセージを集めよう企画!

     

    ■説明■

    原発事故後、被害を受けた方々が、全国で30近く起こしている裁判があります。

    原発事故が起こる前、すでに15.7mの津波が来ると予見されていたにも関わらず、対策を怠っていたことも、裁判する中で、あきらかになりました。

    原発事故の責任は、まだ誰もとっていません。

    3月に初めて前橋地裁で判決が出ました。

    国と東電に責任がある

    という判決が出ましたが、国も東電も納得していません。

    9月22日には、千葉訴訟での判決が出ました。

    ここでは、東電の責任は認められましたが、国の責任は認められませんでした。

    10月10日に生業訴訟判があります。

    何度も言いますが、裁判所には、公正な判決を求めます。

    世論が、注目している。

    これがとても重要です。

    注目してもらい、全国から応援メッセージを集める事で、周りの方にも知ってもらいたい思いでイベントページを作りました。

    9月29日…京都訴訟、10月11日いわき避難者訴訟、10月25日東京訴訟が結審を迎えます。

    それらも含め全国につなげていきます

    9月22日…千葉訴訟判決については、イベントページが終わっていますが、参考にしてください。

    ↓↓

    https://www.facebook.com/events/121055181880327/

     

    イベントページの名前は時々変更する予定です。

     

    ■アクションについて■

    応援メッセージの写真の投稿をお願いします。

    是非、広めてください!

    形式は問いません!

     

    ■セブンイレブンネットプリントで印刷■

    応援していますプラカードを用意しています。

    セブンイレブンのコピー機で、予約番号を入力すれば、印刷できます。

    カラーか白黒か選べますが、用紙全体を色付けたい方は、色用紙を持参され手差し印刷でできます。

    ・応援しています_京都   プリント予約番号:36311603

    ・応援しています_生業   プリント予約番号:80169593

    ・応援しています_いわき プリント予約番号:16291835

    ・応援しています_東京   プリント予約番号:72880787

    ・海外向け             プリント予約番号:71089980

    どちらも、有効期限:2017/10/2 23:59です。

     

    ■家で印刷■

    上記のように下記でダウンロードできるようにしています

    こちらを参考にしてください。
    http://kansapo.jugem.jp/?month=201708

    | ●お話会・イベント情報 | 18:26 | - | - |
    《事務局より》10月7日(土)訴訟学習会のおしらせ
    0
      ………… 訴訟学習会のご案内…………
      KANSAIサポーターズでは、毎月第3土曜日に訴訟学習会を開催しています。

      9月・10月は各地の裁判で判決や結審が続き、9月22日には千葉訴訟の判決が出て、
      10月10日には生業訴訟の判決が出ることになっていて注目されます。
      そこで10月の訴訟学習会は、生業訴訟判決前アクションとも連携するため、
      10月7日(土)に開催し、弁護団の先生に「千葉判決の分析速報」の報告をしてもらいます。
      学習会のあと、原告・弁護士・サポーターの間での情報交換の時間、それから
      原告定例会、サポーター事務局会議(サポーターならどなたでも参加できます)をして、
      『生業訴訟判決前アクション』(17時〜18時、梅田HEP five前で街宣)に移行します。

      この日は生業弁護団から中杉先生も来阪し参加される予定とのこと、みんなで盛り上げましょう!
      ■日時■
      2017年10月7日(土)
      13時〜14時
      (このあと、情報共有、原告定例会、サポーター事務局会議があります)
      ■場所■
      大阪弁護士会館 904号室
      大阪市北区西天満1−12−5
      ■参加費■
      原告の方々や避難者の方    無料
      サポーター(テキスト代として) 200円
      ■ご予約・お問合せ■
      kansaisapo@gmail.com 
      上記に参加者される方の氏名をお書きの上、
      お申込みください。
       
      ■今回の内容■
      「千葉判決の分析速報」
      講師:関西訴訟弁護団
      | ●月イチ勉強会 | 18:52 | - | - |
      2017年9月22日_千葉訴訟の判決が出ました。
      0

        千葉訴訟の判決が出ました。
        千葉地方裁判所は、東京電力に賠償を命じる判決を言い渡した一方、国への訴えは退けたとのことですが、国の責任は十分あります。
        すでに群馬訴訟の判決であきらかです。

        引き続き私たちは、真実を伝え、公正な判決が出るよう世論に訴えていきます。

        下記画像リンク元

        http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20170922/0000854.html

         

         

         

         

         

        まこfacebookの応援サイト

        https://www.facebook.com/events/121055181880327/

        こちらのサイトは、10/10に判決の出る生業訴訟はもちろんのこと、

        結審が訪れる

        9/29京都訴訟、10/11いわき避難者訴訟、10/25東京訴訟も応援していきます!

        引き続き応援お願いします!

        | ●お話会・イベント情報 | 17:54 | - | - |
        2017年9月30日_連続講座 原発からみる民主主義 「あなたならどうする?原発避難」
        0

          サポーターMLに案内がありました。
          市民グループ【みんなで決めよう「原発」国民投票】の方々が企画されたそうです。
          こちらでも紹介します。
          ↓↓
          *********************
          連続講座
          原発からみる民主主義
          「あなたならどうする?原発避難」
          *********************
          ■日時:9月30日(土)14:00〜16:30(13:30開場)
          ■場所:葺合文化ホール中会議室2
          〒651-0068 神戸市中央区熊内橘通7丁目1番13号神戸芸術センター6F
          (地下鉄「新神戸駅」下車徒歩2分。神戸市バス(2、18、90、92系統)「布引」下車徒歩2分。)
          ■スピーカー:太田歩美さん
          ■料金:500円(資料代)
          ■主催:みんなで決めよう「原発」国民投票・関西
          ■問合せ/申込み:
          Facebookイベントページへの参加表明
          https://www.facebook.com/events/665703293640091/
          Eメール: mintkansai@gmail.com
          電話: 090-4273-4591(大音/おおと)
          ■スピーカープロフィール
          太田歩美(おおた あゆみ)
          原発事故により茨城県から大阪に母子で避難中。
          国と東京電力とに責任を問うている原発賠償関西訴訟の
          原告243人のうちのひとり。現在、非正規雇用で公営
          住宅で生活をしている。
          ■呼びかけ文■
          原発の是非を問う国民投票の実施を求めて活動している市民グループ・みんなで決めよう「原発」国民投票は、関西で勉強会を開催中です。
          これまで、書籍『脱原発の比較政治学』執筆者の先生方を講師に、ヨーロッパ各国の原発政策と民主主義について議論を深めてきました。
          今回は、原発事故を起こした日本。原発の是非は、エネルギー、経済、廃棄物処理、そして事故後に明らかになった「避難の権利」など、さまざまに考える必要があります。事故の影響により避難を余儀なくされている太田歩美さんに、一様ではない避難の実情をうかがい、ともに考えたいと思います。
          あなたなら、どんな選択をしますか?

           

          | ●お話会・イベント情報 | 06:36 | - | - |
          京都訴訟原告の手記集「私たちの決断 あの日を境に……」発刊
          0

            原発賠償訴訟・京都原告団を支援する会事務局からのお知らせがきました!

            京都訴訟原告団の手記集「私たちの決断」が完成し販売を開始しているそうです。
            また、申し込み書によるファクス注文もあるようです。

            ↓↓

            ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

            原告の手記集「私たちの決断 あの日を境に……」
            原発賠償京都訴訟原告団 編 耕文社A5.128頁
            ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
             福島の原発事故を忘れたかのように原発の再稼働が進むこの日本に生きる人々へ、道しるべのような一冊ができました!
             当たり前の日常を送っていた福島県や近隣都県に住まう私たちが、原発事故で避難を決意し国と東京電力を訴えた理由、事故後の自然の変化、身体に起きた異変、家族との葛藤、原発事故からの避難の困難。
              目の前に起こったこととこれからのこと……すべてをギュッと濃縮した本をぜひ手にしてください。

            ●構成
            はじめに/弁護団からのメッセージ/原告の思い(24人)/支援する会共同代表からのメッセージ/原告の思い〜アンケートから(8人)/支援する会スタッフからのメッセージ


            ●税込価格1,296円のところ、著者割引で1,000円でご購入いただけます。
            ※郵送の場合は別途送料が必要です。
              2冊まで 200円、3〜5冊 400円、6冊以上 無料

            ●申し込み方法
             支援する会のホームページのメールフォームに必要事項を記入の上、送信してください。ご注文いただきましたら、こちらから確認のメールを差し上げます。その後、注文冊数を郵送させていただきます。
             http://fukushimakyoto.namaste.jp/shien_kyoto/17kouseisaiban.htm 

            ●連絡先
             原発賠償京都訴訟原告団
             〒612−0066 京都府京都市伏見区桃山羽柴長吉中町55−1
             コーポ桃山105 市民測定所気付
              FAX:075-622-9870

              E-Mail:shien_kyoto@yahoo.co.jp

             

             

             

             

            | ●お話会・イベント情報 | 11:07 | - | - |
            ≪事務局より≫9月16日(土)訴訟学習会のお知らせ
            0

              ………… 訴訟学習会のご案内…………

              KANSAIサポーターズでは、毎月第3土曜日に訴訟学習会を開催しています。
              9月16日(土)の訴訟学習会は

               

              「包括的生活利益としての平穏生活権」って、なに⁉

               

              を予定しています。

               

              この裁判では、原発事故で侵害された権利の一つとして「平穏生活権」があります。
              3月の群馬判決でも認められたこの権利、各地の裁判でも重要なキーワードになりそうです。
              今回はこの「包括的生活利益としての平穏生活権」について、詳しく勉強しようと思います。

               

              また、学習会の後では原告・弁護士・サポーターがざっくばらんに話せる情報共有の時間も設けています。
              そして、終了後みんなで梅田に移動して、17時から千葉訴訟判決 直前アクションも予定しています。

               

              ■日時■
              2017年9月16日(土)
              13時〜14時
              (このあと「情報共有タイム」「原告定例会」「サポーター事務局会議」があります。)

               

              ■場所■
              大阪弁護士会館 903号室
              大阪市北区西天満1−12−5

               

              ■参加費■
              原告の方々や避難者の方 無料
              サポーター(テキスト代として) 200円

               

              ■ご予約・お問合せ■
              kansaisapo@gmail.com
              上記に参加者される方の氏名をお書きの上、
              お申込みください。
              当日の連絡先 → 090-8191-7027(久一)

               

              ■今回の内容■
              「包括的生活利益としての平穏生活権」って、なに⁉
              講師:弁護士 中島宏治先生

              | ●月イチ勉強会 | 23:58 | - | - |
              京都地裁第7民事部あて「公正な判決を求めるインターネット署名」開始
              0

                少し前にお伝えした原発賠償訴訟・京都原告団を支援する会から署名協力の件ですが、インターネット署名が開始になったそうです。

                これならすぐできるという方もいらっしゃると思うので、下記内容を多くの方にお伝えください。

                ↓↓

                +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

                 原発賠償京都訴訟

                認めて!避難の権利  守ろう!こどもの未来

                「公正な判決を求める要請署名」にご賛同ください!

                +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

                京都地裁第7民事部あて「公正な判決を求めるインターネット署名」始めました

                集会や街頭で署名をする機会がなかった方にお願いです。

                インターネット署名にご協力ください。

                また、多くの方にお知らせください。

                街なかで署名用紙に署名し損なった人、まだ間に合います!

                私たち原告は、すべての被害者への補償を求め同じ過ちが再び繰り返されることがないよう被害の実相と国・東京電力の加害責任を明らかにするために、この裁判を起こしました

                原発事故の実相と原告たちの命と向き合い

                痛切な訴えに耳を傾け、

                適正かつ迅速な審理のうえ

                正当な権利を実現する公正な判決を出されるよう

                強く要請します

                インターネット署名はここから ↓

                http://fukushimakyoto.namaste.jp/shien_kyoto/17kouseisaiban.html

                 

                紙による署名については以前お知らせしています

                http://kansapo.jugem.jp/?eid=287

                | ●ちらし・資料のダウンロード | 15:53 | - | - |
                裁判の判決・結審を応援アクション_プラカードをネットプリントで!
                0
                  有効期限を更新しました。
                  ●セブンイレブンネットプリントで印刷●
                  セブンイレブンのコピー機で、予約番号を入力すれば、印刷できます。
                  カラーか白黒か選べますが、用紙全体を色付けたい方は、色用紙を持参され手差し印刷でできます。
                  タイトルの後ろにある数字がプリント予約番号です。
                  福島原発の被害を償って_千葉 18110231
                  福島原発の被害を償って_京都 20106006
                  福島原発の被害を償って_生業 07903334
                  福島原発の被害を償って_いわき 66225319
                  福島原発の被害を償って_東京 48581337
                  応援しています千葉 80251379
                  応援しています京都 97824446
                  応援しています生業 62174588
                  応援していますいわき 12916559
                  応援しています東京 65445740
                  海外向け 75138762
                  どちらも、有効期限:2017/09/14 23:59です。
                  内容についての説明は前回ブログ下記をご覧ください。
                  今回、原告が、海外向けにも作ってくれています
                  | ●ちらし・資料のダウンロード | 01:35 | - | - |
                  原発賠償京都訴訟_公正な判決を求める要請署名ご協力のお願い
                  0

                    原発賠償訴訟・京都原告団を支援する会から署名協力の要請がきています

                    皆さん、協力お願いします。

                    ここにアップした署名は画像ファイルですが、本文中のリンク先でダウンロードできます。

                    ↓↓
                    京都地方裁判所第7民事部あての「公正判決署名」のご協力をお願いします。
                    9月29日の結審までに、あと5000筆の署名を集めたいと思っております。
                    ぜひ、ご協力お願いします。
                    *********************

                    原発賠償京都訴訟
                    公正な判決を求める要請署名

                    ご協力のお願い
                    *********************

                    原発賠償京都訴訟は、2011年3月に発生した福島第1原発事故によって引き起こされた放射能汚染から逃れるために、福島県をはじめ東北・関東の被災地から京都に避難した57世帯174人が、国と東京電力を相手どって損害賠償を請求している集団訴訟です。
                     裁判は、原告全世帯代表に対する本人尋問も終わり、9月29日には結審を迎えます。法廷内でやるべきことはほぼやり切りました。
                     いま、この裁判がいかに社会的に注目されているかを示すために、公正判決要請署名に取り組んでいます。
                     すでに1万5千筆の署名が集まっています(裁判所へは1万2千筆を提出済み)。結審までに更に5000筆を積み上げ、累計で2万筆の署名を提出したいと思います。
                     結審まではあまり時間がありませんが、多くの皆さんのご協力を得て、目標を達成していきたいと思います。ぜひ、ご協力をお願いします。


                    添付の署名用紙(団体・個人)をお使いください。

                    英語版、中国語版、ハングル版の署名用紙もありますので、必要な方は、支援する会のウェブサイトからダウンロードしてお使いください。
                    http://fukushimakyoto.namaste.jp/shien_kyoto/17kouseisaiban.html

                    ■集約時期■
                    第4次集約 目標(累計)2万筆 9月15日 →9月29日結審日に提出
                    第5次集約  目標(累計)3万筆 11月末  →12月上旬に提出行予定
                    ■送付先■
                    〒612-0066

                    京都市伏見区桃山羽柴長吉中町55-1
                    コーポ桃山105号 市民測定所気付
                    原発賠償訴訟・京都原告団を支援する会

                     

                     

                    | ●ちらし・資料のダウンロード | 15:58 | - | - |
                    《事務局より》第15回期日2017年8月31日裁判応援へのお礼と報告
                    0

                      《事務局より》

                      お越しいただいた皆さま、心で応援してくださった皆さま、ありがとうございます。

                       

                      今回の傍聴券の抽選には、149名の方々が並んでくださいました。

                       

                      中島先生が裁判前に当日の予定について案内してくれていますが、準備書面は下記が提出となりました。

                      「被告国第14書面に対する反論〜原子力発電を被告国らが積極的に推進してきたこと」(準備書面44)

                      この書面では、被告国が国策として原子力発電を推進してきたこと、国会事故調報告書においてその旨の指摘がされていることに関する書面です。

                       

                      報告集会では、KANSAIサポーターズ事務局からカンパのお願いやお知らせをする時間をいただいていますが、その中でお知らせさせていただいたのは、これから続く結審と判決です。

                      9月22日…千葉訴訟…判決

                      9月29日…京都訴訟…結審

                      10月10日…生業訴訟…判決

                      10月11日…いわき避難者訴訟…結審

                      10月25日…東京訴訟…結審

                      これらに注目してもらうアクションを説明し、原告とともにその場でアクションさせていただきました。

                      皆さんも、できる事で、注目してもらえるよう伝えていただけたらと思います。

                       

                      報告集会でのカンパは、71,128円でした。

                      毎回お伝えしていますが、集まったカンパのお金は、チラシの印刷代やチラシの発送費などが主で、いつか、原告が東京に行くための費用などに使えるようにと貯めています。

                      皆様、ありがとうございました。

                       

                      次回は2017年11月30日(木)午後14時〜です。

                      すでにチラシは出来上がっております。

                      期日16表-.jpg

                       

                      配布してくださる方には送りますので、事務局までご連絡ください。

                      kansaisapo★gmail.com (★を@に変えてください)

                      また、第16回期日_11月30日のチラシは、インターネットでダウンロードができます。

                      チラシのダウンロード(表)

                       https://drive.google.com/file/d/0By9IUfZSwdvgQ3A2NS1WcFI1aDg

                      チラシのダウンロード(裏)

                       https://drive.google.com/file/d/0By9IUfZSwdvgeFVjWWdCeGtQcU0

                       

                      そして、これからの関西訴訟の期日は下記に決まったそうです。

                      第17回…2月22日、第18回…5月31日,第19回…8月9日

                       

                      すでに伝えましたように、今月、9月29日は、京都訴訟の結審です。

                      応援よろしくお願いします。

                      ……ひょうご訴訟・京都訴訟・関西訴訟の裁判予定………
                      京都訴訟…9月 29日(金)10:30開廷(9:50〜10:05抽選券配布)京都地裁にて
                      兵庫訴訟…11月 2日 (木) 14時開廷(13:30集合) 神戸地裁にて
                      関西訴訟…11月30日 (木) 14時開廷(13:00集合) 大阪地裁にて

                      | - | 12:46 | - | - |
                      予定
                      《原発賠償関西訴訟裁判の予定》
                      期日16表-.jpg
                      《第16回裁判》
                      日時:2017年11月30日(木)14:00〜
                      場所:大阪地裁本館202号法廷
                      集合:午後13:00
                      (13:30が傍聴券配布締切です)
                      抽選に外れた方は大阪弁護士会館1001・1002にて模擬裁判を予定
                      《第17回裁判》
                      2018年2月22日14時〜
                      《第18回裁判》
                      2018年5月31日14時〜
                      《第19回裁判》
                      2018年8月9日14時〜
                      裁判に関する動画を公開していますのでご覧ください。

                      第2回模擬法廷

                      報告集会

                      第1回模擬法廷

                      報告集会
                      PR
                      SEARCH THIS SITE.
                      MOBILE
                      qrcode
                      OTHERS