PROFILE
LINKS
CATEGORIES
ARCHIVES

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

原発賠償関西訴訟 KANSAIサポーターズ

原発事故で関西に避難してきた人達による、国と東京電力に対しての損害賠償請求訴訟が始まりました。
KANSAIサポーターズは原告となった避難者の皆さんを応援しています!!
2020年4月度の原発関連裁判期日一覧_原告作成!
0

    原告が投稿してくれました。

    いつも労力使って、伝えようとしています。

    どの訴訟団も注目してください。

    ↓↓

    関西訴訟原告のKです。

    2020年4月度の原発関連裁判期日一覧を作成しましたのでお知らせします。
    追加情報等ありましたらお知らせください。
    なお、コロナによる中止・延期等は一覧中の問い合わせリンクにてご確認ください。

    FUKUSHIMA….NEVER FORGET, NEVER REPEAT, NEVER AGAIN
    http://nuclearpowerplant311.livedoor.blog/

    2020年4月の裁判日程>
    http://nuclearpowerplant311.livedoor.blog/archives/24137721.html

    <福島原発事故賠償訴訟・判決一覧>
    http://nuclearpowerplant311.livedoor.blog/archives/16593098.html

    <福島原発事故賠償訴訟一覧>
    http://nuclearpowerplant311.livedoor.blog/archives/12143668.html

    <福島原発事故関連訴訟一覧>
    http://nuclearpowerplant311.livedoor.blog/archives/12143932.html

    <福島の原発事故による主な出来事一覧>
    http://nuclearpowerplant311.livedoor.blog/archives/12724073.html

    <東日本大震災・福島第一原子力発電所事故後の避難者数一覧>
    http://nuclearpowerplant311.livedoor.blog/archives/22947421.html

    | ●裁判の日程 | 13:33 | - | - |
    4月18日(土)第62回 訴訟学習会のおしらせ
    0
      ………… 訴訟学習会のご案内…………
      KANSAIサポーターズでは、毎月第3土曜日に訴訟学習会を開催しています。
      今年の3月は、北海道訴訟判決(札幌地裁)、避難者訴訟1陣控訴審判決(仙台高裁)、小高に生きる訴訟控訴審判決(東京高裁)と、3件の判決言い渡しがありました。北海道では国の責任を認めたものの、賠償の水準は低く棄却された原告も多いなど問題点もありました。

      今回は関西訴訟弁護団 中島宏治先生に、これら3つの判決の読み解きをしていただきます。
      なお、新型コロナウィルス感染防止のため、マスク、手洗いなど防護対策をしていただき、体調のすぐれない方は参加を控えていただくなど、感染拡大防止にご協力をお願いします。
      ■今回のテーマ■
      北海道訴訟・避難者訴訟控訴審・小高訴訟控訴審判決を読み解く
      講師:中島宏治 弁護士
      ■日時■
      2020年4月18日(土)
      13時〜14時30分
      (このあと、情報共有、原告定例会、サポーター事務局会議があります)
      ■場所■
      大阪弁護士会館 904会議室
      大阪市北区西天満1−12−5
      ■参加費■
      原告の方々や避難者の方    無料
      サポーター(テキスト代として) 200円
      ■ご予約・お問合せ■
      kansaisapo@gmail.com
      上記に参加者される方の氏名をお書きの上、お申込みください。
      当日の連絡先 → 070-5658-9566
      | ●月イチ勉強会 | 21:54 | - | - |
      2020年3月15日18時締切_ひだんれんより賛同依頼
      0

        本日3月15日18時が締切のようですが、サポーターの方から下記情報入りました。

        こちらの嘆願書から抜粋しますが、
        青木記者は、原発事故直後から福島に入り、その後の福島の状況や被害者、避難者について継続的に取材し、また丁寧な聴き取りをした著書『地図から消される街』などで、原発事故被害者の置かれた状況や苦悩を広く全国に伝えて下さいました。

        ↓↓
        〜〜〜〜〜
        【緊急拡散!賛同をお願いします!】
         朝日新聞の青木美希記者が取材現場からの異動を命じられている件については、皆さますでにご存じのことと思いますが、3月13日にひだんれんとして、取り急ぎで、朝日新聞社長に貼付の嘆願書を提出しました。
        賛同者の連名で3月16日の月曜日に再度の提出を計画しております。
        つきましては、朝日新聞社長宛「 嘆願書  朝日新聞の青木美希記者を取材現場から異動させないでください」にご賛同をいただきたく、皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。

        嘆願書はこちらです

        https://drive.google.com/file/d/1Gc_EK9bhhkoSavf5X4Pb9IvOIfGOyUXp/view?fbclid=IwAR1g2mPt8J8P4oKlJ8W_BqgdwXAvcLzFCIXM7lFhGEdYNUUleQWMVeCAYFM

         

        <要領>
        締め切り:3月15日(日)18:00 時間厳守でお願いします。
        ・個人、団体を問わず受け付けます。
        ・お名前に加えて肩書の出せる方は肩書や団体での役職名、また避難中の方は(〇〇町から〇〇県へ避難中)などと書いてください。
        ・匿名での賛同はできません。

        以下のひだんれんメールアドレスまで、賛同のご連絡をお待ちしております。
        不明な点がありましたらお電話ください。

        原発事故被害者団体連絡会(ひだんれん)
        〒963-4316 福島県田村市船引町芦沢字小倉140-1
        メール:hidanren@gmail.com
        電話:080-2805-9004 FAX:0247-82-5190

        | ●メディア報道 | 14:01 | - | - |
        2020年3月9日_京都新聞に原告掲載!
        0

          昨日3月9日京都新聞に原告の記事が掲載されました!

          こちらの本もお手にとりください!

          ↓↓

          関西訴訟原告のKです。
          本日、3月9日(月)の京都新聞朝刊に、拙著の紹介をしていただきました!
          まもなく福島の原発事故から9年。
          コロナのため、福島の事故関連セミナーや集会が次々と中止や延期となる中、福島の原発事故一被災者として、このまま何もすることなく過ごすことができず、なんとか原発事故や避難の問題を話題にしてほしいため、頑張ってアプローチしたところ、取材していただき、素晴らしい記事にしていただきました。
          拙著は、日本語、英語、韓国語で書かれていますので、日本在住な日本人だけでなく、世界の人にも読んでいただき、原発や避難、エネルギー、人権などについて、一考するきっかけになったら嬉しいです。
          ◇タイトル◇
          WHY? FUKUSHIMA…. NEVER FORGET、NEVER REPEAT、NEVER AGAIN
          Amazonのみでご購入いただけます。
          税込 1320円
          https://www.amazon.co.jp/WHY-FUKUSHIMA%E2%80%A6-FORGET%E3%80%81NEVER-REPEAT%E3%80%81NEVER-%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%A8%E3%83%83%E3%82%B0%E7%A4%BE/dp/4815012946/ref=mp_s_a_1_1?_encoding=UTF8&imageClass=hi-res&keywords=why%3F+fukushima+never&phoneCarrier=wifi&phoneType=iPhone&qid=1583031681&rd=1&sr=8-1&view=Touch9

           

          | ●メディア報道 | 18:05 | - | - |
          2020年3月9日(月)放送の「ニュースなラヂオ」に森松さん出演!
          0

            本日3月9日20時〜のラジオ番組「ニュースなラヂオ

            原発賠償関西訴訟原告団代表の森松明希子さんが出演されるそうです!

            radikoでも聴けます。

            ぜひ、聴ける環境の方、ぜひ、お聴きください

            ↓↓

            ご一緒に歩んでくださる皆さまへ

            いつも3.11被災者・避難者、東電福島原発事故被害者、原発事故による国内避難民(IDP)に心をお寄せ頂きましてありがとうございます、森松明希子です。

             

            3月9日(月)放送の「ニュースなラヂオ」(毎日放送ラジオ) に出演させていただくことになりました。

            https://www.mbs1179.com/ima/

             

            ぜひお聞きください!

            新型コロナウィルスの影響で3.11関連の集会・行事が次々と中止になる中(必然的に報道もコロナ一色、3.11はますます忘却の彼方へ…)、

            3.11から9年、この時期に、しっかりと時間を取って報道してくださるメディアさんにもぜひご感想とともに応援メッセージをよろしくお願い申し上げます。

             

            出来るだけ多くの皆さまにお知らせくださいm(_ _)m

             

            (参照)

            ニュースなラヂオ』はMBSラジオ毎日放送)で2018年4月2日から毎週月曜日の夜間に放送中の報道番組。

            毎日放送ラジオ報道部の制作で、基本の放送枠は月曜日の20:00 - 21:00(Wikipediaより)

             

            東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(サンドリ)代表

            原発賠償関西訴訟原告団代表

            福島→大阪に2児を連れて母子避難中

            原発事故による国内避難民(IDP)

            森松明希子

            | ●メディア報道 | 16:21 | - | - |
            2020年3月8日16時迄_電話相談
            0

              あと3時間半しかありませんが、本日38日電話相談があるそうです。

              大阪市立大学の除本先生がMLに案内してくれていました。

              ↓↓

              からだのどこかに原因があっても、痛みはちがうところに出てくることもあります。
              受けとめきれない大きな出来事を何とかしようとがんばっていることで、からだに負担がかかることもあります。 まわりの人に心配をかけないようにと、無理してしまっていることもあります。
              よくわからないことが原因で、またたくさんの情報にふれることで、緊張する人もいるでしょう。
              これまでたくさんの患者さんを診察治療してきたお医者さんが、お話をうかがいます。
              原発事故後の2011年10月から、福島県は事故当時18歳以下の方に甲状腺検査を実施してきました。

              3・11甲状腺がん子ども基金は、子どもたちを見守る目的で、たくさんの医師や職員、県民の皆さんが協力して、2年に1回の甲状腺エコー検査を継続しています。
              当基金は、甲状腺がんと診断された子どもや若者、そのご家族を皆さまの御寄附によって支援しています。
              公益社団法人日本女医会に所属する医師のご協力で、2017年から年に2回電話相談を開催してきました。
              地震、豪雨、台風、そして今回の新型コロナウイルス感染…
              いろいろなことが起こって、疲れてしまったり、悲しくなったりしている方がどこかにいるかもしれません。
              「地震のこと、原発事故のことを思い出す」という方もいるかもしれません。
              お子さんのこと、ご家族のことでもけっこうです。
              4名のお医者さんがお話をうかがいます。
              精神保健福祉士も待機しています。
              お酒のことや心のいたみで悩んでいる方のお話もうかがいます。
              どこかにいる、悩んでいる方に届きますように
              【開催日時】38日(日)10001600
              【電話番号】0120−966−544
              https://www.facebook.com/311kodomokikin/posts/2333448573423848

              特定非営利活動法人3・11甲状腺がん子ども基金

              | ●お話会・イベント情報 | 12:37 | - | - |
              3月 訴訟学習会中止のおしらせ
              0
                KANSAIサポーターズでは、毎月第3土曜日に訴訟学習会を開催しています。
                3月の第3土曜日は21日ですが、新型コロナウィルスの感染リスクなどを考慮し、3月の訴訟学習会は中止にします。
                次回は4月18日(土)の予定ですが、開催についてはまた情勢を見て判断し、改めてお知らせします。
                | ●月イチ勉強会 | 11:35 | - | - |
                2020年2月26日_原発賠償京都訴訟の第6回控訴審です!応援お願いします!
                0

                  明日2月26日は京都訴訟の控訴審があります。

                  京都訴訟も関西訴訟同様に、ともにたたかっています。

                  皆さま、同じように応援よろしくお願いします。

                  京都訴訟原告団、弁護団、支援する会、からのお願いのメールです。

                  お読みいただき、応援お願いします!

                  ↓↓

                  ■原告より■

                  こんにちは。原告のHです。

                  新型コロナウイルスの感染が心配される毎日ですが、第6回となる京都訴訟の期日が来週26日となりましたのでお知らせします。
                  傍聴の応援をよろしくお願いいたします。
                  詳細は次の通りです。
                  ○月日…………2月26日(水)
                  ○抽選券交付…13:45〜13:55(別館正面玄関前)
                  ○開廷…………14:30〜(大阪高裁本館2階201号法廷)
                  ○報告集会……15:30〜(三共梅田ビルの地下)
                  ※抽選に漏れた方は、報告集会会場で模擬法廷があります。(係の者が案内します。)
                  我が家では帰宅後の手洗いとうがいを徹底しており、誰も風邪やインフルエンザに罹患せず過ごしています。
                  テレワークや時差出勤の子どももいますが、「自分の身は自分で守る」原発事故の時と一緒と思う日々です。
                  皆さんも気をつけてお過ごしください。

                   

                  ■弁護団の田辺先生より■

                  皆さま
                  2月26日午後2時半から大阪高等裁判所で京都訴訟控訴審が行われます。
                  今回,一審原告側からは下記の書面を提出しています。
                  盛りだくさんな内容ですので是非,傍聴をお願い致します。

                  ・準備書面(15)
                   刑事裁判で取り調べられた山下氏(東電のバックチェック担当者)の供述調書に基づいて,平成20年当時に東電が長期評価を確定論的に取り扱う方針だったことを説明した準備書面です。
                    防潮堤に要する費用ばかりでなく,工期がバックチェック期限に間に合わないことによって原発の停止を恐れたことによって「ちゃぶ台返し」となったことを明らかにします。

                  ・準備書面(16)
                  前回,国は責任論についてプレゼンテーションをしました。
                  その中で,伊方原発最高裁判決を引用して,あたかも私たちの主張が判例違反であるかのように指摘をしていました。
                  しかし,実際には,最高裁の考え方は国が主張するような内容ではありません。
                  私たちは,この準備書面(16)で国の引用が誤っていることを指摘したいと思います。

                  ・準備書面(17)
                   国際人権の第3弾となる主張です。
                   原審判決は,避難の相当性を判断する際,「健康に対する権利」という国際人権を全く無視しています。その不当性を指摘した上で,国際的に「健康に対する権利」がどのように解釈されているかをきちんと論証することが狙いです。
                   
                  ・準備書面(18)
                   今回,陳述書を研究者の竹沢先生,伊東先生が分析して下さいました。
                   個別の陳述書を皆さんに見て頂くことはできませんが,研究者が陳述書を調査し,アンケートを踏まえて56通の陳述書を分析され,その成果によって,避難者の被害がより明確に浮かび上がることとなりました。
                   大変な労作です。プレゼンテーションも,全体の時間の半分は,この準備書面の説明にあてることを予定しています。

                  なお、これまで期日前に淀屋橋で行ってきた街宣行動は、新型コロナウイルスの感染リスクを避けるため今回は中止となりました。
                  多くの方に傍聴に来ていただきたい気持ちは山々ですが、咳や発熱等体調が優れない場合は参加を見合わせていただきますようお願いいたします。

                   

                  ■支援する会より■

                  みなさま 
                  原発賠償訴訟・京都原告団を支援する会の奥森です。
                  2月26日(水)午後2時30分開廷の第6回控訴審スケジュールの概要です。
                  詳細は、添付のチラシを参照してください。
                  事務局としても可能な限り感染予防の対策をとりますので、細心の注意の上、ご参加いただきますようお願いします。
                  +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
                    原発賠償京都訴訟・控訴審(大阪高裁)
                   第6回期日のスケジュール 
                  ◆ 期日前の宣伝行動は中止していますので、ご注意ください。
                  ◆ 傍聴参加の方は、必ずマスクを着用してください! 抽選時に事務局からマスクを配布しますが、数に限りがありますので、できるだけ自前でご準備ください!
                  ◆ 発熱など体調の悪い方は、自宅での応援をお願いします。
                  ● タイムテーブル
                  ・13:00 スタッフ集合:弁護士会館1階ロビー
                  ・13:20 原告団集合 :弁護士会館1階ロビー
                  ・13:30 傍聴者集合 :裁判所東門周辺
                  ・13:35 原告団入廷行動(*原告は裁判所東門から入場)
                  ・13:45〜13:55 抽選券交付:別館正面玄関前                                      
                  ・14:30 開廷:本館2階・201号法廷
                  ・14:30 模擬法廷開始(梅田B1Fレンタルスペース貸会議室)
                  ・15:30 第6回期日報告集会 *法廷の進行により時間が前後する場合があります!
                   あいさつ(弁護団・支援する会)/弁護団報告/意見書作成者からコメント/原告の感想・決意
                   カンパの訴え/連帯あいさつ・アピール/次回期日の確認/原告団からのお礼
                  ・16:45 終了予定

                  ・17:00 完全退出

                  *ご協力お願いします!

                  | ●裁判の日程 | 11:24 | - | - |
                  ≪事務局より≫2月20日裁判と裁判後の集まり会のご案内
                  0

                    ≪事務局から連絡です≫

                    弁護士の中島先生、原告団代表の森松明希子さんから、2月20日裁判当日の案内と応援のお願いがありました。

                    事務局からも、サポーターの皆さんにお願いしたいと思います。

                     

                    中島先生や森松さんからも案内がありましたが、裁判前の午前中に上映会があります。

                    この1年、関西大学の里見ゼミ生のうち3人の学生が卒論に使うテーマに、

                    原発賠償関西訴訟の裁判を選び、1年間、関わってくれました。

                    弁護団の中島先生、原告団の森松さんは、授業にも呼ばれました。

                    若い方々にも知ってもらえるのは、嬉しいものでした。

                    去年2019年に卒業した学生さんで、「HPVワクチン訴訟」を取材した作品は、
                    「地方の時代映画祭」にエントリーし、市民・学生・自治体部門で優秀作品に選ばれました。
                    https://www.chihounojidai.jp/work/2019.html
                    今回関わってくれた学生さんは、1月に卒論提出していますが、
                    春休み返上で更に編集していき、映画祭にエントリー予定だそうです。

                    その途中段階にはなりますが、皆さんにも観ていただきたく、

                    裁判の前の時間を使わせてもらい、作品の上映会をしますので、こちらも参加できる方は来てください。

                    ****** 卒業制作上映会 ******

                    2月20日(木)10:30〜

                    弁護士会館920号室(9階一番奥の部屋)にて

                    10:00 開場・準備開始

                    10:30 上映会開始・挨拶など

                    10:35 上映開始(約40分)

                    11:15 上映終了

                    (感想共有・休憩・お昼)←原告同士や、サポーターとの交流もできればと思います

                    11:45淀屋橋へ出発

                    12:00淀屋橋街宣

                    *******************

                     

                    そして、いつものことですが、下記をお願いしたいです。

                    ●1つめ

                    いつも12:00〜12:30淀屋橋駅付近で、チラシを撒いたり、声を伝えたりと街頭行動があります。

                    来れる方、ぜひ一緒に応援お願いします。

                     

                    ●2つめ

                    事務局メンバーが、12時半あたりから、ふつうのくらしニュース印刷後の折り作業というのをしています。

                    もしも街宣は行けないけど、そのお手伝いはできるという方がいましたら、裁判所の集合時間迄お手伝いいただけると助かります。模擬裁判会場となるAP大阪淀屋橋4階・北B会議室で作業します。

                     

                    ●3つめ

                    また、報告集会終了後、交流を図るため、いつも原告・弁護士・サポーターが集まれる場を設けています。

                    裁判来れなくて、裁判報告集会後集まり会に参加されるサポーターの方もいらっしゃいますが、情報共有できますので、参加者の方はお申込みください。

                     

                    ■原発賠償関西訴訟 第25回期日■
                    日時: 2月20日(木)午後14時 開廷

                    場所: 大阪地方裁判所
                    集合: 13:00(抽選券配布締切13:20)
                        大阪地方裁判所 別館正面玄関前に集まってください。
                       (大阪市北区西天満2-1-10)
                    抽選に外れた方は、AP大阪淀屋橋4階・北B会議室にて模擬法廷を予定しているので移動していただきます。

                     

                    ■裁判・報告集会後集まり会■

                    日  時: 2月20日(木)午後5時半〜

                    場  所: 魚民淀屋橋駅前店

                    大阪市中央区北浜3-7-12 京阪御堂筋ビルB1

                    地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅 徒歩1分

                    TEL 06-6226-1988

                    http://r.gnavi.co.jp/kaed302/map/

                    会  費: サポーター3500円、 原告・避難者2000円、小学生以下1500円、

                    申込み: メールまたは、お電話でお申込みください。

                    kansaisapo★gmail.com (★を@に変えてください)

                    070-5658-9566

                    ※いつも予算を超えてしまうので、今回はコース&飲み放題となります。

                     

                    ■facebookイベントページ■

                    いつも、KANSAIサポーターズ事務局メンバーの水野さんが立ち上げてくれています。

                    行けないという方も、ご友人にお知らせください。

                    https://www.facebook.com/events/200048341397293/

                     

                    ■KANSAIサポーターズのfacebookページ■

                    https://www.facebook.com/kansaisupporters/

                     

                    皆さま、応援よろしくお願いします。

                    | ●裁判の日程 | 09:38 | - | - |
                    2020年2月20日の裁判応援お願いします!_森松明希子さんからのお願い
                    0

                      次回裁判は、2月20日です!

                      原告団代表の森松明希子さんからも傍聴へのお願いのメールが流れました!

                      応援よろしくお願いします

                      ↓↓

                      お支えくださる全世界の皆さまへ


                      いつも傍聴応援、本当にありがとうございます!
                      原発賠償関西訴訟原告の森松明希子です。


                      関西弁護団の中島宏治先生より、下記の通り当日の裁判に関する詳細(タイムテーブル)が届きました。


                      3.11から丸9年、雨の日も風の日も寒い日も暑い日もいつも裁判傍聴を通じてともに民意を裁判官に示してくださり、本当に感謝です。


                      また、この日は、国と東電を被告とし、東電福島原発事故の被害を訴える日本最大規模の原告をかかえる生業訴訟の控訴審の結審が、

                      仙台高裁で行われています!


                      報告集会のどこかでお互いにスカイプ中継を結んでエールを交換する予定です仙台高裁まで行けなくても大阪から応援メッセージをご一緒に送りましょう‼‼‼


                      ぜひ、福島原発事故、原子力惨事を二度と繰り返さない!と心を合わせてくださる皆さまがたのご参集を

                      心よりお願い申し上げますm(_ _)m

                       

                      また、午前中には大阪弁護士会館にて、私たち原発賠償関西訴訟を1年間追いかけ続けて下さった、

                      関西大学学生さんのドキュメンタリー映画上映もあります!

                      (詳細下記末尾)こちらも是非ご覧ください。

                       

                      原発賠償関西訴訟原告団代表・

                      東日本大震災避難者の会 Thanks Dream(サンドリ)代表
                      福島県郡山市大阪市に2児を連れて母子避難中
                      原発事故による国内避難民(IDP
                      森松明希子

                      2020220日(木)『避難の権利』を求める裁判(原発賠償関西訴訟)第25回口頭弁論期日 @大阪地方裁判所 http://sandori2014.blog.fc2.com/blog-entry-2302.html

                      できるだけ多くの皆さまにお知らせお願い致しますm(_ _)

                      | ●裁判の日程 | 07:56 | - | - |
                      予定
                      《原発賠償関西訴訟裁判の予定》

                      《第25回裁判》
                      日時:2020年2月20日(木)14:00〜
                      場所:大阪地裁本館202号法廷
                      集合:午後13:00
                      抽選に外れた方は模擬裁判を予定

                      《第26回裁判》
                      2020年5月14日(木)14:00〜

                      《第27回裁判》
                      2020年7月30日(木)14:00〜
                      裁判に関する動画を公開していますのでご覧ください。

                      第2回模擬法廷

                      報告集会

                      第1回模擬法廷

                      報告集会
                      PR
                      SEARCH THIS SITE.
                      MOBILE
                      qrcode
                      OTHERS